ConoHa VPS で KUSANAGI 環境の WordPress サイトを作る方法

ConoHa VPS で KUSANAGI 環境の WordPress サイトを作る方法

ConoHa VPS で国内最速レベルの KUSANAGI 環境 WordPress サイトを作る方法を解説します。

「VPS初心者には難しそう」「KUSANAGI の設定は技術が必要なんじゃないの?」という人もいますよね。

大丈夫です! ConoHa VPS なら アカウント作成を含めても KUSANAGI 環境の WordPress サイトを15分で作成することができますよ!

▼ 初心者でも使いやすいVPS ▼

000000033159impression?a id=2665300&p id=2540&pc id=5631&pl id=33159

最大26%オフキャンペーン
4GB 3,608円/月2,643円/月〜

※ 初期費用はすべてのプランで無料

>> ConoHa VPS 評判とデメリット/メリット!マイクラ & KUSANAGI の設定もかんたん

タップできる目次

ConoHa VPS で KUSANAGI 環境の WordPress サイトを作る手順

ConoHa VPS で KUSANAGI 環境の WordPress サイト

ConoHa VPS で KUSANAGI 環境の WordPress サイトを作る手順を解説します。

所要時間 15分

  1. ConoHa VPS を申し込む

    ConoHa VPS のトップページ

    ConoHa VPS にアクセスして、[お申し込み]をクリックします。

  2. ConoHa アカウントを作成する

    ConoHa アカウントの作成画面

    [はじめての方] の項目からチュートリアルに沿って、ConoHa アカウントを作成します。

  3. ConoHa VPS でサーバー契約する

    ConoHa VPS 購入画面

    リージョン:東京/シンガポール
    サービス:VPS
    VPS割引きっぷ:利用する / しない
    有効期間:3・6・12・24・36ヶ月
    プラン選択:KUSANAGI は 4GB推奨
    イメージタイプ:アプリケーション(かんたんKUSANAGI)
    root パスワード:任意の文字列を入力
    ネームタグ:任意の文字列に変更可能

  4. DNS を設定する

    ConoHa VPS のDNS設定

    ①コントロールパネル内で DNS をクリックする
    ② [ドメイン]でサイト作成するドメインを追加する(ドメインレジストラあるいは ConoHa で事前に購入しておく)
    ③ ConoHa のネームサーバーが自動出力される
    ④ Aレコードを追加する
    タイプ:A
    名称:@(ドメインを指定しています)
    TTL:ネームサーバーのTTLと同じでOK
    :サーバーIPアドレスを参照します(ひとまずIPv4でOK)

  5. 作成したサーバーをクリックする

    ConoHa VPS のコントロールパネル

    ConoHa VPS 内に作成した VPSサーバーをクリックします。

  6. [KUSANAGI管理]をクリックする

    ConoHa VPS サーバー詳細画面

    ConoHa VPS の VPS サーバーの詳細画面で[KUSANAGI]管理をクリックして、KUSANAGI Manager を開きます。

  7. WordPress サイトを作成します

    KUSANAGI Manager WordPress 作成画面

    KUSANAGI マネージャーで [ドメイン名] [メールアドレス] を入力して [作成] をクリックします。
    先に DNS 設定しておかないと[不明なエラー]を返します

  8. DNS 設定で[次へ]をクリックする

    KUSANAGI Manager 設定

    DNS 設定は事前に済んでいるため[次へ]をクリックします。

  9. 詳細設定へ進む

    KUSANAGI 設定完了画面

    KUSANAGI 設定は完了したため、WordPressサイトの詳細設定を進めます。

  10. 作成した WordPress サイトの設定をする

    KUSANAGiマネージャー詳細設定

    SSL化 / fcache / bcache / 自動バックアップ をすべてONにします。
    ※ WAF(Web Application Firewall)は必要に応じてONにします

  11. WordPress管理画面URL をクリックする

    KUSANAGI マネージャーのドメイン編集画面

    WordPress 管理画面URLにアクセスして、WordPress のインストールに進みます。

  12. WordPress をインストールする

    WordPress インストール画面

    必要項目を入力したら[WordPressをインストール]をクリックします。
    サイトのタイトル:サイトタイトルを入力
    ユーザー名:サイトログインのユーザー名
    パスワード:サイトログインのパスワード
    メールアドレス:有効なメールアドレスを入力
    検索エンジンでの表示:チェック不要

  13. WordPress のインストール完了

    WordPress インストール完了画面

    WordPress のインストールが完了したので、WordPress サイトにログインできます。

WEXAL を設定して WordPress サイトをさらに高速化する

WEXAL のイメージ図

出典:WEXAL® 公式サイト

KUSANAGI には WEXAL Page Speed Technology というシステムがあり、コンソール画面から WEXAL をインストールすることでWordPress サイトをさらに高速化することができます。

KUSANAGI × WEXAL の WordPress サイト表示速度は、Page Speed Insights でスコア100を記録(測定環境はデフォルトの WordPress テーマ)。

KUSANAGI × WEXAL で構築した WordPress サイトの表示速度
KUSANAGI × WEXAL で構築した WordPress サイトの表示速度

ただし、ConoHa VPS の KUSANAGI で WEXAL をインストールするには、以下のような ConoHa VPS のコンソールを操作する必要があります。

KUSANAGI コンソール画面
KUSANAGI コンソール画面

「え、もう難しそうで全然ムリ」と、WEXAL の導入は VPS 初心者には難しく感じるかもしれませんが、 ConoHa VPS で WEXAL を設定する方法 に沿えば問題ありません。

KUSANAGI 環境の WordPress サイトを作る方法まとめ

ConoHa VPS で KUSANAGI 環境の WordPress サイトを作ることは15分もあればできます(WEXAL設定は除く)。

「サイト表示速度を速くしたい」「VPS を使ってみたい」だけど… と悩んでいる 方でも、実はハードルもそれほど高くないので、ぜひ ConoHa VPS のKUSANAGI × WordPress サイトを作ってみてくださいね!

>> ConoHa VPS 公式サイトはこちらimpression?a id=2665300&p id=2540&pc id=5631&pl id=32722
※2022年8月8日(月)まで!VPS割引きっぷが最大26%オフ

Web サイトを開設したら WordPress テーマやプラグインを設定して、サイトを整えていきましょう。

>> おしゃれな WordPress テーマおすすめ11選
>> WordPress おすすめプラグイン6つ

役に立った!と思ったら他の人にシェアしよう
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次