THE THOR(ザ・トール)はプラグインいらず?必須・不要まとめ【相性が悪いものもある】

悩んでる人
悩んでる人
有料テーマのTHE THORを導入してみたんだけど、プラグインは何を使ったらいいの?機能が多いからプラグインはあまりいらないの?
たけちよ
たけちよ
このような疑問をたけちよが解決します。
 
THE THORは、国内屈指の高機能テーマのため基本的にプラグインはほとんどいりません。
ただ、いくら高性能といっても必須のプラグインはあります。
 
ブログを始めたばかりの初心者だと、数多くのプラグインの中からTHE THORにどのようなプラグインを入れたらいいか悩みますよね。
 
  1. 導入すべき必須プラグイン
  2. おすすめのプラグイン
  3. 不要なプラグイン
  4. 相性が悪いプラグイン

 

たけちよ
たけちよ
CHIYOBLOGの設定も公開しながら説明しますね。
 
本記事でわかること
  • THE THORに必須・おすすめ・不要・相性の悪いプラグイン
  • 当サイトのプラグイン設定

 

本記事の信頼性

当サイト『CHIYOBLOG』は実際にTHE THOR(ザ・トール)を導入しており、今回紹介するプラグインも使用中または使用経験があります。
 
当サイトで使用中のテーマ『THE THOR』
 

THE THOR(ザ・トール)で導入すべき必須プラグイン

THE THOR(ザ・トール)で導入すべき必須プラグイン

THE THORで導入すべき必須プラグインは4つです。

  • Akismet Anti-Spam
  • WP Multibyte Patch
  • Google XML Sitemaps
  • Customizer Export/Import

 

それぞれのプラグインを説明します。

 

Akismet Anti-Spam

Akismet Anti-Spam

Akismet Anti-Spam(アンチスパム)は、問い合わせやコメントにくるスパムを自動でブロックしてくれるプラグインです。

スパム対策をしないと海外からのスパムメールやコメントがバンバン届きます。

 

簡単な設定を1度済ませれば、あとは自動でブロックしてくれるので早めに設定をしておきましょう。

 

CHIYOBLOGの設定例

WP Multibyte Patch

WP Multibyte Patch

WP Multibyte Patchは、日本語版WordPressの文字化けを防止するプラグインです。

特に設定項目もなく、有効化すれば自動でバグを修正してくれます。

 

デフォルトでインストールされているので、すぐに有効化しましょう。

 

Google XML Sitemaps

Google XML Sitemaps

Google XML Sitemapsは、XMLサイトマップを生成してくれる検索エンジン用のプラグインです。

サイトマップは2種類あります。

 

HTMLサイトマップ
⇒ユーザーが目的の記事を探しやすいように、カテゴリごとに記事一覧にしたもの

XMLサイトマップ
⇒検索エンジンのクローラーが、サイト内を巡回して記事を見つけるときのヒントにするもの

 

Google XML Sitemapsは上記のうちXMLサイトマップを生成してくれ、検索エンジンに『このサイトにはこんな記事があるよ』と道順を示してくれます。

XMLサイトマップがあることでクローラーは巡回しやすく、サイト内のコンテンツ(記事)を見つけやすいためサイト全体が評価が上がります。

 

▼設定方法や内容はこちら
>>【最新版】Googleサーチコンソールの設定方法【活用方法もわかる】

 

Customizer Export/Import

Customizer Export/Import

Customizer Export/Importは、THE THORのデモデザインを自分のサイトに簡単に着せ替えることができるプラグインです。

 

デモデザインは9種類

 

Customizer Export/Importを利用すれば、このようなおしゃれなデザインをクリックだけで実装することができます。

サイトデザインを整えるために、WordPressブログ初心者がまず最初に使いたいプラグインです。

 

▼デザインの着せ替え方法はこちら
>>THE THORのデザイン着せ替え方法【超簡単にできる画像解説】

 

THE THOR(ザ・トール)におすすめのプラグイン

THE THOR(ザ・トール)におすすめのプラグイン

THE THORのおすすめのプラグインは5つです。

 

  • BackWpup
  • AddQuickTag
  • Classic Editor
  • Broken Link Checker
  • EWWW Image Optimizer

 

たけちよ
たけちよ
必須ではないので、必要に応じて導入するようにしてくださいね。

BackWpup

BackWpup

BackWPupは、サイト内のデータを自動または手動で簡単にバックアップすることができるプラグインです。

使用しているレンタルサーバーによってはデータのバックアップを行ってくれており、バックアップデータを復元することができます。

 

しかし、サーバー側の不具合でデータを復元できないことや復元が有料のサーバーもあるため、BackWPupで自動バックアップの設定しておいたほうが良いでしょう。

 

AddQuickTag

AddQuickTagは、あらかじめ登録しておいたお気に入りの装飾機能をワンクリックで呼び出せるプラグインです。

装飾するたびにHTMLやCSSを毎回記述していては、記述ミスのリスクがあったり、手間と時間もかなりかかってしまいます。

 

CHIYOBLOGでの設定例

 

このようにエディター内にリストが表示されるため、使用したい項目を選択してクリックするだけです。

 

Classic Editor

Classic Editor

Classic Editorは、有効化すると『クラシックエディター』が使えるようになるプラグインです。

今は『Gutenberg』と呼ばれる『ブロックエディター』が主流になっているため、最近WordPressを始めた初心者は利用しなくても問題はないです。

 

クラシックエディターに慣れている方は、ぜひ導入したいプラグインです。

 

Broken Link Checker

Broken Link Checker

Broken Link Checkerは、リンク切れしているURLを自動で検知してくれるプラグインです。

記事数が少ないうちは把握できるかもしれませんが、増えてくるとリンクの管理が難しくなってくるため自動で検知してお知らせしてくれるのは助かります。

 

設定は簡単なので、ぜひ導入してみてください。

 

CHIYOBLOGの設定例

Broken Link Checker設定

Broken Link Checker設定

 

ブログ内にYoutube動画を挿入することがなければ、動画に関する項目はチェックしなくても良いです。

ただ、チェックしておいて損することはないので、すべてにチェックを入れておきましょう。

 

EWWW Image Optimizer

EWWW Image Optimizer

EWWW Image Optimizerは、画像を自動で最適化・圧縮してくれるプラグインです。

画像のサイズや容量は、サイトのページ表示速度に大きく影響する要素の1つ。

 

必要項目をチェックするだけで設定ができるので、画像をよく利用する場合は導入しておきましょう。

▼EWWW Image Optimizerの設定方法はこちら
>>ブログ画像のリサイズ・圧縮で『ページ表示速度』を改善【具体的な方法を3つ紹介】

 

THE THOR(ザ・トール)に不要なプラグイン

THE THOR(ザ・トール)に不要なプラグイン

THE THORでは、プラグインを導入しなくても標準搭載されている機能が多数あります。

他テーマで必要でも、THE THORで不要になるプラグインは以下のとおりです。

 

  • SEO対策
  • 目次作成
  • キャッシュ系
  • SNSボタン設置
  • HTMLサイトマップ作成
  • お問い合わせフォーム作成

 

SEO対策プラグイン

THE THORには、SEO対策が搭載されています。

 

ALL in One SEO PackといったSEO対策のプラグインは不要です。

SEO対策プラグインを導入することで、THE THORの標準機能と干渉して不具合が出ることがあるので注意が必要です。

 

目次作成プラグイン

THE THORには、目次自動で作成する機能があるため目次作成のプラグインは不要です。

おすすめプラグインとして良く紹介されている『Table of Contents Plus』のような目次作成プラグインも、THE THORを導入するなら必要ありません。

 

キャッシュ系プラグイン

キャッシュ系のプラグインとして『WP Fastest Cache』があります。

ページ表示速度の向上にキャッシュ系のプラグインは有効ですが、THE THORには強力なキャッシュ機能が備わっているため不要です。

 

キャッシュ系のプラグインを導入したことで、逆にページ表示速度が遅くなった事例もあるため注意が必要してください。

 

SNSボタン設置プラグイン

SNSボタンを設置するプラグイン『AddToAny Share Buttons』などを必要とすることがありますが、THE THORにはSNSボタンが搭載されているため不要です。

SNSボタン

 

このようなSNSボタンを標準で設置できます。

 

HTMLサイトマップ作成プラグイン

HTMLサイトマップは、前述したXMLサイトマップとは違いユーザー向けに記事一覧を表示したものです。

代表的なプラグインとして『PS Auto Sitemap』がありますが、THE THORにはHTMLサイトマップを標準で簡単に作成できるため不要です。

 

サイトマップ

 

固定ページのエディター右側『文書』内にある『ページ属性』から『サイトマップTPL』を選択すれば、HTMLサイトマップを作成できます。

 

お問い合わせフォーム作成プラグイン

THE THORには、デフォルトでお問い合わせフォームを設置できる機能があります。

お問い合わせ

 

固定ページのエディター右側『文書』内にある『ページ属性』から『お問い合わせTPL』を選択すれば、お問い合わせフォームを作成できます。

Contact Form7のような、お問い合わせフォーム作成のプラグインは不要です。

 

THE THOR(ザ・トール)と相性が悪いプラグイン

THE THOR(ザ・トール)と相性が悪いプラグイン

THE  THORと相性の悪いプラグインは現在3つあります。

  • TinyMCE Advanced
  • Jetpack
  • SiteGuard WP Plugin

 

たけちよ
たけちよ
公式マニュアルページでも報告されているため、導入は避けるべきです。
 

TinyMCE Advanced

TinyMCE Advanced

TinyMCE Advancedは、記事の作成時に装飾異能を追加するプラグインです。

プラグインの設定やテーマの設定で不具合が出ないこともあるようですが、THE THORとは相性が良くありません。

 

とはいえ、標準でエディタ機能が豊富に搭載されているため導入しなくてもまったく問題ありません。

 

THE THORのエディター

THE THOR エディター

     

Jetpack

Jetpack

Jetpackは、サイトのパフォーマンス向上やセキュリティ、SEO対策など多くの機能を兼ね備えたプラグインです。

THE THORを実装したとき特に不具合は感じませんでしたが、公式サイトで報告されているため避けたほうが良いです。

 

たけちよ
たけちよ
THE THORを実装する前にJetpackを使用していて、そのまま実装しても不具合は発生しませんでした。どのような不具合が発生するかは不明ですが、僕はすぐに停止→削除しました。
 

SiteGuard WP Plugin

SiteGuard WP Plugin

SiteGuard WP Pluginは、WordPressのセキュリティを強化するプラグインです。

セキュリティ系プラグインの中でも設定が簡単で、初心者におすすめですがTHE THORとの相性は悪く不具合が報告されています。

 

セキュリティを強化したい人はSiteGuard以外のプラグインを検討してみて下さい。

 

たけちよ
たけちよ
CHIYOBLOGでは代わりのセキュリティ対策として『All In One WP Security』を使用していますが、不具合はみられません。
 

まとめ:THE THOR(ザ・トール)でプラグインは最小限にできる

まとめ:THE THOR(ザ・トール)でプラグインは最小限にできる

ここまでTHE THORのプラグインについて解説しましたが、最後にもう1度整理します。

 

必須プラグイン4つ

  • Akismet Anti-Spam
  • WP Multibyte Patch
  • Google XML Sitemaps
  • Customizer Export/Import

 

おすすめプラグイン5つ

  • BackWpup
  • AddQuickTag
  • Classic Editor
  • Broken Link Checker
  • EWWW Image Optimizer

 

不要なプラグイン

  • SEO対策
  • 目次作成
  • キャッシュ系
  • SNSボタン設置
  • HTMLサイトマップ作成
  • お問い合わせフォーム作成

 

相性の悪いプラグイン

  • TinyMCE Advanced
  • Jetpack
  • SiteGuard WP Plugin

 

THE THORは高機能すぎるために、本来必要とされるプラグインを導入することで不具合を起こす可能性があります。

一方で、THE THORは不要・相性の悪いプラグインさえ知っておけばプラグインを最小限にすることができるため、サイトのページ表示速度を高速化できます。

 

必須のプラグインはインストール、不要・相性の悪いプラグインはすぐに削除して、快適なブログ運営をしていきましょう。

【国内最速!格安レンタルサーバー『ConoHa WING』】

当サイトで契約中のWordPress向けレンタルサーバー!

国内最速サーバー速度&抜群の安定性

初期費用無料&独自ドメイン永久無料

これ1つで簡単にWordPressブログが始められます。

初回限定価格!ブログ運営1ヶ月間の徹底サポート
こちらをクリック
初回限定価格!ブログ運営1ヶ月間の徹底サポート
こちらをクリック