さくらレンタルサーバー 評判/口コミ | 使うのが怖い?格安?デメリット4つとメリット5つ

さくらのレンタルサーバーの口コミ評判!使うのが怖い?デメリット4つとメリット5つ

2022年2月16日に新サーバーをリリースしました。新サーバーについては、さくらのレンタルサーバー『新サーバー特設サイト』をご覧ください。

さくらのレンタルサーバーは、2004年からさくらインターネット株式会社が運営する老舗のレンタルサーバーです。

老舗ということもあり運用実績は充分なものの、「さくらのレンタルサーバーは使うのが怖い」「さくらのレンタルサーバーはやばい」といった口コミも目にします。

そこで今回は、なぜそのような口コミ評判が出回っているのか?実際のサーバー性能はどうなのか?レンタルサーバーを10社以上使用してみた僕が、デメリットとメリットに分けて詳しく紹介していきます!

レンタルサーバー選びに悩んでいる方は、おすすめレンタルサーバー 10選もチェックしてみて下さい。

▼ 最新サーバー情報 ▼

さくらのレンタルサーバー さくらのレンタルサーバー

WordPress を気軽に!
524円でブログを始められる

タップできる目次

さくらのレンタルサーバー は使うのが怖い?その真実とは!

「さくらのレンタルサーバーは使うのが怖い」といった口コミは一体どこから来たのか?

過去2019年に、エンジニア向け情報サイト『 Qiita 』にて、さくらのレンタルサーバーを利用していたユーザーからトラブルの内容が掲載されたことが事の発端のよう。

簡単にいうとユーザーとオペレーション間のトラブルで、オペレーションの対応が非常に悪かったとの内容でした。ただ、その時のやり取りをしていたのは『専用サーバ』という、2017年に終了しているサービスに関するやり取りだったということ。

となると、さくらのインターネットとは別サービスで、現行のレンタルサーバーサービスとは直接関係がない話と言えますね。

Qiita の方では当該記事はすでに確認できない状態ですが、さくらインターネットの方では謝罪文として情報が残っているため、参考までに『 当社サーバーサービスに関する技術情報共有サイトへの投稿について 』を掲載しておきます。

さくらのレンタルサーバー の特徴一覧

さくらのレンタルサーバーの料金や機能など、一目でわかる特徴を一覧にまとめました。

さくらのレンタルサーバー の特徴

スクロールできます
 プランライトスタンダードプレミアムビジネスビジネスプロマネージド
初期費用1,048円1,048円1,048円5,238円5,238円49,500円~
月額料金131円
(年額1,571円)
524円1,571円2,619円4,714円13,200円~
容量100GB300GB400GB600GB900GBHDD700GB
SSD360GB
転送量無制限無制限無制限無制限無制限無制限
マルチ
ドメイン
20個200個300個400個500個無制限
WordPress×
CDN有料有料
PHPPHP/8/7/5PHP/8/7/5PHP/8/7/5PHP/8/7/5PHP/8/7/5PHP/8/7/5
無料SSL
SSDRAID10RAID10RAID10RAID10RAID10RAID10
Web
サーバー
nginx +
Apache2.4系
nginx +
Apache2.4系
nginx +
Apache2.4系
nginx +
Apache2.4系
nginx +
Apache2.4系
nginx +
Apache2.4系
バックアップ
WordPress
かんたん
インストール
×
さくらのレンタルサーバー の特徴
 プランライトスタンダードプレミアムビジネスビジネスプロマネージド
初期費用1,048円1,048円1,048円5,238円5,238円49,500円~
月額料金131円
※年額1,571円
524円1,571円2,619円4,714円13,200円~
容量100GB300GB400GB600GB900GBHDD700GB
SSD360GB
転送量無制限無制限無制限無制限無制限無制限
マルチ
ドメイン
20個200個300個400個500個無制限
WordPress×
CDN有料有料
PHPPHP/8/7/5PHP/8/7/5PHP/8/7/5PHP/8/7/5PHP/8/7/5PHP/8/7/5
無料SSL
SSDRAID10RAID10RAID10RAID10RAID10RAID10
Webサーバーnginx + Apache2.4系nginx + Apache2.4系nginx + Apache2.4系nginx + Apache2.4系nginx + Apache2.4系nginx + Apache2.4系
バックアップ
WordPress
かんたん
インストール
×
さくらのレンタルサーバー の特徴

その他の詳細な情報は さくらのレンタルサーバー 公式サイト をご確認ください。

さくらのレンタルサーバーは月額131円から利用することができるため、他社と比較しても格安!ただし、 WordPress を利用する場合は月額524円のスタンダードプラン以上で契約する必要があります。

すべてのプランで nginx + Apache 2.4系、 RAID10 を採用しているため、基本的なサーバー性能は変わりありません。ただし、ライトプランの場合は PHP 処理能力が劣るため、さくらのレンタルサーバーを利用するならスタンダードプラン以上を契約しておくと安心です。

ともあれ、月額131円で格安にサイトを立ち上げるもよし、月額524円のスタンダードプランで WordPress ブログ・アフィリエイトを始めるもよし。さくらのレンタルサーバーは、あなたのニーズに合わせて多様なプランを選択できるようになっています。

>> さくらのサーバー 公式サイトはこちら
2週間の無料お試しができるから安心!

さくらのレンタルサーバー の悪い評判 | デメリット4つ

それでは、それぞれの詳細を紹介していきます。

デメリット ①:サーバー処理速度が遅い

さくらのレンタルサーバーは、サーバー処理速度が遅いです。

以前から『遅い』という評判があったため、『 Team Viewer ウェブモニタリング』で独自にサーバー処理速度を測定してみました。

さくらサーバー のページ表示時間

さくらサーバーのページ表示時間
さくらサーバー のページ表示時間
応答時間ページロード
269.40ms1834.50ms

【計測条件】
スタンダードプラン
WordPress インストール初期状態

【計測環境】

Team Viewer ウェブモニタリング による3日間の計測

エックスサーバーと比較をすると、応答時間は4倍以上(エックスサーバー:60.63ms)、ページロードは2.5倍以上(エックスサーバー:665.63ms)と圧倒的に後れを取っています。

ページ表示速度はユーザー体験に影響を及ぼし、 Core Web Vitals (コアウェブバイタル)にも関わってくる部分なので、大きなデメリットと言えます。

デメリット ②:サーバーの安定性にやや不安が残る

さくらのレンタルサーバーは安定性にやや不安が残ります。

こちらもサーバー処理速度と同様に Team Viewer ウェブモニタリングで計測しました。

1秒以上(1,000ms)にタイムアウトした回数が、なんと1日40回(3日で120回)もありました!

Xserver :0回/日
ConoHa WING :5回/日
カラフルボックス :2回/日

安定性が良いとされるレンタルサーバー3社と比較すると、最低でも8倍以上

さくらのレンタルサーバーはページへの応答時間にかなり波があるため、サーバーの安定性は不安が残ると言わざる終えません。

デメリット ③:管理画面が使いづらい

さくらのレンタルサーバーの管理画面
さくらのレンタルサーバー の管理画面

さくらのレンタルサーバーの管理画面はやや使いづらいです。

画像を見てわかるように、現代風ではなくどことなくレトロな印象を持つコントロールパネルですね。

実際に操作をしてみても、 ConoHa WING やエックスサーバーといった管理画面が使いやすいサーバーと比較すると、どの項目に何があるのかわかりづらい

ブログ・アフィリエイト初心者では、操作に慣れるまで時間がかかるかもしれませんね。

デメリット ④:料金プラン変更ができない

さくらのレンタルサーバーでは、料金プランを途中変更することができません。

ご利用中のプランを別プランへ変更するには、別のプランを新規にお申込みいただき、
データの移行後、必要に応じて旧プランの解約をご検討ください。

さくらインターネット公式『現在利用しているプランから他のプランへ変更できますか』

さくらインターネットでは上記のように述べています。

1度料金プランを決めると簡単には変更できず、旧プランを解約するという非常にめんどくさい作業があります。

ConoHa WING やカラフルボックスなどではいつでも自由に上下プランへの変更が可能なだけに、さくらのレンタルサーバーだとサイトの成長に合わせてプラン変更しづらいのはネックですね。

※さくらインターネットは、さくらのレンタルサーバーの運営母体のこと

>> さくらのサーバー 公式サイトはこちら
2週間の無料お試しができるから安心!

さくらのレンタルサーバー の良い評判 | メリット5つ

さくらのレンタルサーバーについて、悪い評判(デメリット)ではかなりの酷評が続きましたが、もちろん良い評判(メリット)もあります。

それではそれぞれのメリットを見ていきましょう。

メリット ①:料金プランが安い

さくらのレンタルサーバー料金プラン
さくらのレンタルサーバー 料金表

さくらのレンタルサーバーは、料金プランがとても安い!

WordPress ブログ・アフィリエイトを始められる最安プランで524円/月です。『12か月契約以上』といった縛りもないため、サブスクリプション契約ができます。

他社料金は以下のとおり

Xserver
⇒ 1,320円/月(3ヶ月縛り)
ConoHa WING
⇒ 1,320円/月(3ヶ月縛り)
カラフルボックス
⇒ 792円/月

Xserver :1,320円/月(3ヶ月縛り)
ConoHa WING :1,320円/月(3ヶ月縛り)
カラフルボックス :792円/月

36か月(3年)契約だと安くなるサーバーも多いですが、最低契約期間だとさくらのレンタルサーバーの方が料金プランが断然安いです。

料金をなるべく抑えて WordPress ブログ・アフィリエイトを始めたいという人には、おすすめです。

メリット ②:運用歴が長いため情報が多い

さくらのレンタルサーバーは、2004年から運用開始されており、2019年時点でのデータで 45万件以上の契約者数 を誇ります。2021年現在ではもっと増えているでしょう。

運用歴が17年と長く、契約者数が45万件以上のためネット検索での情報量が多い

障害や何かサーバー関連で困ったときに、オペレーターへの相談だけでなく、自分でもネットで調べて情報が出てくるというのは大きなメリットです。

ネット検索で情報があまりでてこないサーバーの場合、オペレーターへ相談して連絡がつくまで問題解決することができませんからね。

メリット ③: WordPress のインストールがかんたん

さくらのレンタルサーバーのクイックインストール画面
さくらのレンタルサーバー のクイックインストール画面

さくらのレンタルサーバーでは、 WordPress のクイックインストール機能があります。

管理画面から『クイックインストール』を選択して、必要事項に入力をすれば簡単にワードプレスを始めることができます。

複雑な設定は一切ないので、これからブログ・アフィリエイトを初めて始めるという人でも安心ですね!

メリット ④:全プランに電話サポートがある

さくらのレンタルサーバーのサポート内容
さくらのレンタルサーバー のサポート内容

さくらのレンタルサーバーでは、すべての料金プランで電話サポートがあります。

上位プランでないと電話サポートをしていないというレンタルサーバーも少なくないため、すべてのプランで対応しているのはうれしい。

チャットやメールのやり取りでは伝わらないことでも、電話で直接やり取りすれば問題解決もしやすい。特にブログ・アフィリエイト初心者や、サーバーなどのシステムが苦手な人には安心のサポートですね!

さらに電話サポートだけでなく、 サポート情報サイト もあるのもうれしい。

※現在は電話サポートは休止中。サポートスタッフからのコールバック予約となっています。

メリット ⑤:2週間の無料お試し期間がある

さくらのレンタルサーバー無料体験期間
さくらのレンタルサーバー 無料体験期間

さくらのレンタルサーバーには、2週間の無料体験期間があります。

無料体験期間といってもサーバー機能の制限はほとんどなく、チャットサポートにも対応しています。

無料期間を設けているレンタルサーバーも最近では増えていますが、『サーバーは使えるけど機能制限がある』『サポートには対応していない』など。でも、さくらのレンタルサーバーは無料体験期間でも問題なく WordPress を試すことができます。

まだ右も左もわからないという初心者には、2週間無料でしっかり WordPress ブログ・アフィリエイトを実践できるのはありがたいですね!

>> さくらのサーバー 公式サイトはこちら
2週間の無料お試しができるから安心!

さくらレンタルサーバー を使うならスタンダードプランがおすすめ

さくらのレンタルサーバーを個人ブログ・アフィリエイトで使うなら、月額524円の『スタンダードプラン』がおすすめです。

さくらのレンタルサーバー 公式サイト では、月額1,571円のプレミアムプランをおすすめとしています。たしかに無料で CDN ( Content Delivery Network )を利用できるのはメリットですが、月額1,571円はやや高い。

できれば、レンタルサーバー料金は月額1,000円前後で利用するのが理想のため、月額1,571円であれば他社サーバーを契約したほうがお得と言えます。

初心者が個人でブログ・アフィリエイトを始めるのであれば、スタンダードプランで充分

さくらのレンタルサーバーを利用するのであれば、ぜひスタンダードプランで始めてみて下さい。

>> さくらのサーバー 公式サイトはこちら
2週間の無料お試しができるから安心!

さくらのレンタルサーバー 評判/口コミまとめ

ここまで、さくらのレンタルサーバーの口コミ評判を紹介しました。

最後にもう1度、悪い評判(デメリット)と良い評判(メリット)をまとめますね。

さくらのレンタルサーバー の悪い評判 | デメリット
  • サーバー処理速度が遅い
  • サーバーの安定性にやや不安が残る
  • 管理画面が使いづらい
  • 料金プランが変更できない
さくらのレンタルサーバー の良い評判 | メリット
  • 料金プランが安い
  • 運用歴が長いため情報が多い
  • WordPress のインストールがかんたん
  • 全プランに電話サポートがある
  • 2週間の無料お試し期間がある

このような評判を踏まえると、さくらのレンタルサーバーにおすすめなのは以下のような人。

さくらのレンタルサーバー がおすすめの人
  • 初めて WordPress ブログを開設するのに不安がある
  • なるべく安くブログ・アフィリエイトを運営したい
  • 運用実績があり会社の信頼性があるサーバーが良い
  • もしものために電話サポートを活用したい
  • まずは無料で試してからサーバーを利用するか検討したい

さくらのレンタルサーバーは、運用実績もありサポートも充実しているためレンタルサーバー会社としての信頼性は非常に高い。

2週間のお試しができるので、気になる方はまず無料お試し期間から始めてみて下さい。

お試し期間中もサーバーの利用制限なくブログ・アフィリエイトを運営できるため、サイトやサーバーの使用感をリアルに体感することができますよ!

>> さくらのサーバー 公式サイトはこちら
2週間の無料お試しができるから安心!

役に立った!と思ったら他の人にシェアしよう
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次