ヘテムル 評判/口コミ!遅い?障害が多い?デメリット2つとメリット7つ

ヘテムルの口コミ評判!遅い・重い・障害が多い?デメリット3つとメリット5つ
  • URLをコピーしました!

ヘテムルは、 paperboy&co. (現GMOペパボ)が2005年11月から提供しているレンタルサーバーです。

現在普及しているホスティングサービスのなかでも、運用歴は15年以上と実績充分!

でも、「サーバーが遅い」「障害が多い」といった悪い評判も目にします

そこで今回は、ヘテムルの実際のサーバー性能はどうなのか?レンタルサーバーを10社以上使用してみた僕が、デメリットとメリットに分けて詳しく紹介していきます!

レンタルサーバー選びに悩んでいる方は、個人向け おすすめ レンタルサーバー10選もチェックしてみて下さい。

初期費用いつでも無料 ▼

ヘテムル

\ プランは1つだけで迷わない! /

タップできる目次

ヘテムル の特徴・機能一覧

ヘテムル の料金や機能が一目でわかる特徴一覧をまとめました。

ヘテムル の特徴機能一覧

 プランプラス
月額料金1,100円~
容量
(オールSSD)
500GB
CPU128GBメモリ
Xeon20コア以上
SSDRAID構成
WebサーバーApache
稼働率99.99%
データベース無制限
マルチドメイン無制限
転送量40TB/月
(1.3TB/日)
無料独自SSL
自動
バックアップ
WordPress
簡単
インストール
WordPress
クイック
スタート
×
WordPress
かんたん移行
×
PHP
バージョン
PHP8.1/7.4
HTTP/2
モジュール版
PHP
SSH
FTP
アカウント
50個
メール
アドレス
無制限
WAFSiteGuard
Server Edition
サポートメール
電話
ヘテムル の特徴機能一覧
 プランプラス
月額料金1,100円~
容量(オールSSD)500GB
CPU128GBメモリ
Xeon20コア以上
SSDRAID構成
WebサーバーApache
稼働率99.99%
データベース無制限
マルチドメイン無制限
転送量40TB/月
(1.3TB/日)
無料独自SSL
自動バックアップ
WordPress 簡単インストール
WordPress クイックスタート×
WordPress かんたん移行×
PHPバージョンPHP8.1/7.4
HTTP/2
モジュール版PHP
SSH
FTPアカウント50個
メールアドレス無制限
WAFSiteGuard
Server Edition
サポートメール
電話
ヘテムル の特徴機能一覧

※その他の情報に関しては、 ヘテムル 公式サイトをご確認ください。

ヘテムルは WordPress を月額1,100円~利用できるレンタルサーバーで、高速性能や安定性、セキュリティなど機能が豊富!

また、料金プランはたった1つ!他社サーバーより選択肢は少ないものの、そのぶん「どのプランにしたらいいんだろう」と悩まずに済みます

WordPress の簡単インストールにも対応しているため、初心者でも迷わずサーバー契約・ WordPress ブログの開設をすることができます。

>> ヘテムル 公式サイトはこちら
※初期費用はすべてのプランでいつでも無料

ヘテムル の悪い評判 | デメリット2つ

ヘテムル の悪い評判 | デメリット2つ

それではそれぞれの悪い評判(デメリット)を見ていきましょう。

デメリット ①:自動バックアップが有料扱い

ヘテムルのバックアップ復元料金
ヘテムル のバックアップ復元料金

ヘテムルでは、Webサーバー・メールサーバーは7日間前、DBサーバーは14日前のデータまで自動バックアップファイルを保存しています。

ただし、復元するにはデータごとに5,500円がかかります。

ヘテムルの月額バックアップオプション
ヘテムル の月額バックアップオプション

1回ごとのバックアップ復元以外に、月額770円のバックアップファイルオプションがあります。

バックアップの頻度もスケジュ―リングができ、いつでも好きなタイミングでバックアップを取得・復元が可能です。復元のときに手数料がかかることはありません。

1回5,500円または、月額770円がかかるため、自動バックアップは実質有料扱いといえます。

利用しないで自分でバックアップを取るか、万が一の時に5,500円を払うか、あるいは月額770円で安心を取るか。エックスサーバーや ConoHa WING のような人気サーバーでは無料バックアップが備わっているだけに、悩ましい問題ですね。

デメリット ②:無料お試し期間がない

ヘテムルには無料お試し期間がありません

多くのレンタルサーバーで『○日間の無料体験』や『○日間キャッシュバック』など実施している中で、無料お試し期間がないのはヘテムルのデメリットと言えます。

とはいえ、どのレンタルサーバーを選ぶにしてもお試し期間→本契約へと移行することがほとんど。ヘテムルの機能を見て『使用してみようかな?』と思ったなら、初期費用は無料なので導入しやすいのではないでしょうか。

>> ヘテムル 公式サイトはこちら
※初期費用はすべてのプランでいつでも無料

ヘテムル の良い評判 | メリット7つ

それではそれぞれの良い評判(メリット)を見ていきましょう。

メリット ①:料金プランは月額1,100円からと高コスパ

ヘテムル料金プラン表
ヘテムル 料金表

ヘテムルは、プランが1つだけ!高速・大容量サーバーを月額1,100円~利用できます。

どの契約期間を選んでも初期費用が無料なので、Webサイト開設時にかかるイニシャルコストも抑えることが可能。

容量も多く、データベース無制限、転送量も月40TBと十分なスペックなので、コストパフォーマンスは非常に高いと言えますね。

メリット ②:料金比の容量・転送量が多い

ヘテムルは、料金比の容量・転送量が他社レンタルサーバーよりも圧倒的に多いです。

メジャーなレンタルサーバーと比較してみましょう。

スクロールできます
項目ヘテムルConoHa WINGエックスサーバーロリポップカラフルボックス
月額料金1,100円〜1,925円〜1,980円〜2,200円〜2,178円〜
容量500GB400GB400GB1TB500GB
転送量40TB/月36TB/月36TB/月36TB/月30TB/月
容量・転送量の比較表
スクロールできます
項目ヘテムルConoHa WINGエックスサーバーロリポップカラフルボックス
月額料金1,100円〜1,925円〜1,980円〜2,200円〜2,178円〜
容量500GB400GB400GB1TB500GB
転送量40TB/月36TB/月36TB/月36TB/月30TB/月
容量・転送量の比較表

※スペックの近い料金帯で比較しています

ヘテムルは他社サーバーの同スペック料金帯と比較しても1,100円〜と飛び抜けて安い!また、ロリポップで容量1TBというプランがありますが、他社と同等以上の容量・転送量を誇ります。

容量500GB・転送量40TB/月あれば、Webサイト上の画像・動画・音声などを大量に保存・スムーズに表示することが可能。ポートフォリオや中小規模のコーポレートサイトに利用しやすいスペックと言えますね。

メリット ③:サーバー処理速度が高速性能

ヘテムルは、サーバー処理速度の高速性を謳(うた)っています。

そこで『 Team Viewer ウェブモニタリング 』を利用して、実際のサーバー処理速度を一定期間計測してみました。

ヘテムル のぺージ表示時間

ヘテムルのページ表示時間
ヘテムル のぺージ表示時間
応答時間ページロード
163.49ms697.46ms

【計測条件】
ベーシックプラン
WordPress インストール初期状態

【計測環境】

Team Viewer ウェブモニタリング による3日間の計測

応答時間はエックスサーバー(60.63ms)、 ConoHa WING (64.38ms)と比較するとやや物足りない印象です。ただ、ページロードは速い。

エックスサーバー (665.63ms)と比較すると劣りますが、ロリポップ (816.51ms)、 ConoHa WING (762.26ms)よりも高速です!

『遅い』という評判は大きな間違いで、ヘテムルは充分な高速性能を備えています

メリット ④:サーバー環境が安定している

サーバー処理速度が速いだけでなく、ヘテムルは安定稼働しています。

Team Viewer ウェブモニタリングで、応答時間が1,000ms(1秒)以上にタイムアウトする回数を計測しました。結果は以下のとおり。

ヘテムル のタイムアウト回数

ヘテムルのタイムアウト回数
ヘテムル のタイムアウト回数

計測3日間の間に1,000ms以上にタイムアウトした回数は21回!1日あたり7回のみでした!

他社サーバーと比較しても安定した数字です。

ヘテムルエックス
サーバー
ConoHa
WING
ミックス
ホスト
さくら
サーバー
7回/日0回/日5回/日30回/日40回/日
他社サーバーとの安定性比較
ヘテムルエックスサーバーConoHa WINGミックスホストさくらサーバー
7回/日0回/日5回/日30回/日40回/日
他社サーバーとの安定性比較

エックスサーバーは驚異的ですが、 ConoHa WING と同等レベルの安定性です。

タイムアウトする回数があまりに多いとユーザー体験( UX )が悪く離脱率の上昇に繋がってしまうため、サーバーが安定稼働しているというのは大きなメリットですね!

メリット ⑤: WordPress の簡単インストールができる

ヘテムルのCMS簡単インストール

ヘテムルでは、 WordPres 、 EC-CUBE など4種類の CMS を管理画面から『簡単インストール』で、誰でも一瞬で導入することができます。

簡単インストール対応 CMS

簡単インストール対応CMS
簡単インストール対応 CMS

これらの CMS は常にアップデートされているため、インストール時点では最新バージョンを使用することができるという優れもの!

また、「初めての WordPress インストールを自分でできるか心配」「ヘテムルへサイトを引っ越したいけど失敗したらどうしよう」という方でも安心の『設定おまかせサポート』もあります。

『設定おまかせサポート』なら、 WordPress 簡単インストール、 WordPress の移転作業、WEBサイトの移転作業などすべて丸投げでサポートに依頼できます。

設定お任せサポート料金
  • WEBサイトの移転作業
    ⇒ 16,500円/1サイト毎
  • WordPress の移転作業
    ⇒ 33,000円/1サイト毎
  • WordPress 簡単インストール
    ⇒ 4,950円/1サイト毎
  • 初心者向けまとめて設定
    ⇒ 33,000円/1回
設定お任せサポート料金
  • WEBサイトの移転作業:16,500円/1サイト毎
  • WordPress の移転作業:33,000円/1サイト毎
  • WordPress 簡単インストール:4,950円/1サイト毎
  • 初心者向けまとめて設定:33,000円/1回

※そのほかのサポートは ヘテムル 公式サイト 参照

簡単インストールなら初心者でもまったく問題なく WordPress をはじめとする CMS を一瞬でインストールできますが、「絶対に失敗したくない!」という人は、設定おまかせサポートを検討してみてはいかがでしょうか。

メリット ⑥:電話サポートに相談できる

ヘテムルの無料電話サポート
ヘテムル の無料電話サポート

ヘテムルでは、ベーシック、プラスの両プランで無料電話サポートに対応しています。

しかも、15日間の無料お試し期間中からサポートを受けることができるという、なんとも太っ腹な対応!

ブログ・アフィリエイト初心者は、実績のある専任スタッフから直接電話でサポートを受けられるのは安心です。

ただし、以下のような内容はサポート対象外のよう。

  • プログラムの設置や設定に関するご質問
  • MySQL (データベース)に関するご質問
  • SSH に関するご質問

とはいえ、上記3つの問題に関しては マニュアルページ が用意されているため、特に問題はないでしょう。

メリット ⑦:初期費用が契約期間に関わらずいつでも無料

ヘテムルの初期費用

ヘテムルは3ヶ月〜36ヶ月まで契約可能で、どの契約期間を、いつ契約しても初期費用は無料です。

月額料金に関して、初月は日割計算(73円/日)のため月額料金で損をすることもありません。

9月1日 3ヶ月契約
初期費用0円+月額2,200円×3ヶ月=6,600円

9月29日 3ヶ月契約
初期費用0円+月額146円(2日分)+2,200×2ヶ月=4,546円

レンタルサーバーは基本的に月額を満額支払って契約日から3ヶ月間ということがほとんど。

ヘテムルは初期費用無料・初月料金日割で3ヶ月契約〜可能なため、なるべくイニシャルコストを抑えてWebサイトを開設したいという人におすすめです。

>> ヘテムル 公式サイトはこちら
※初期費用はすべてのプランでいつでも無料

ヘテムル は本当に障害が多いのか?

さて、冒頭でも話したように「ヘテムルは障害が多い」という口コミが見られます。

実際にどのくらい障害が発生していたのか? ヘテムル 公式サイト の障害情報をチェックしてみました。

 対象年2018年2019年2020年
障害発生数47回41回33回
’18年1月~’21年1月の障害発生数
 対象年2018年2019年2020年
障害発生数47回41回33回
’18年1月~’21年1月の障害発生数

年々、障害発生件数は減少傾向でサーバーが安定して稼働していることが証明されています!稼働率も99.99%のため、年間での障害発生時間も1時間以内です。

「障害が多い」というのは昔のことで、サーバーはかなり安定して稼働していると言えますね。

もし『障害』がネックでヘテムルをあきらめたという人も、現在のサーバー性能をぜひ試してみてください。

ヘテムル の口コミ | Twitter ユーザー評価

ヘテムル の Twitter 上での口コミを集めてみたので、参考にしてください。

悪い口コミ

良い口コミ

ヘテムル のスペックはポートフォリオ/中小規模サイトにおすすめ!

ヘテムルをこれから契約して利用するなら、ポートフォリオや中小規模サイトにおすすめです。

500GBと容量が大きく、データベースも無制限のため複数サイトも生成しやすい。転送量が40TBと大きなデータも送ることができるため画像や動画も扱いやすい。

ヘテムル 公式サイトで紹介されている導入事例でデザイン会社やアパレルサイトなどが多いことからも、画像や動画を用いるポートフォリオのようなサイトに向いていると読み取れますね。

いつでも初期費用無料なので、ぜひヘテムルのスペックを実際に触ってチェックしてみてください。

>> ヘテムル 公式サイトはこちら
※初期費用はすべてのプランでいつでも無料

ヘテムル 評判/口コミまとめ

ここまでヘテムルの評判/口コミを紹介してきました。

最後にもう1度、ヘテムルの悪い評判(デメリット)と良い評判(メリット)をまとめておきます。

ヘテムル の悪い評判 | デメリット2つ
  • 自動バックアップが有料扱い
  • 無料お試し期間がない
ヘテムル のいい評判 | メリット7つ
  • 料金プランは月額1,100円からと高コスパ
  • 料金比の容量・転送量が多い
  • サーバー処理速度が高速性能
  • サーバー環境が安定している
  • WordPress の簡単インストールができる
  • 電話サポートに相談できる
  • 初期費用が契約期間に関わらずいつでも無料

以上のことを踏まえると、ヘテムルは次のような人におすすめです。

ヘテムル がおすすめな人
  • ポートフォリオのように画像や動画を多く使う
  • 料金はなるべく抑えながらコスパの良いサーバー性能がほしい
  • 障害が少なく安定したサーバー環境がいい
  • 専任サポートに電話でお問い合わせ・相談したい
  • まずは無料お試しをして利用するサーバーを検討したい

ヘテムルは契約期間が短くても、いつでも初期費用が無料です。

速度・安定性が高性能なことはもちろん、初期費用が無料で初月料金も日割なためコストを抑えてWebサイトを開設可能。専任サポートの対応が良いことも、Webサイトを始める上での安心材料になりますね。

コストパフォーマンスの高いサーバー!ヘテムルをぜひ体験してみてください!

>> ヘテムル 公式サイトはこちら
※初期費用はすべてのプランでいつでも無料

役に立った!と思ったら他の人にシェアしよう
  • URLをコピーしました!
目次
タップできる目次
閉じる