WordPressブログの初期費用は高い?【無料で始められる裏技】

悩んでる人
悩んでる人
WordPressブログを始めようと思うけど、初期費用ってどのくらいするの?何にどのくらいの費用がかかるの?
たけちよ
たけちよ
このような疑問をたけちよが解決します。
 
WordPress(ワードプレス)ブログを始めるには、初期費用・運営費用がかかります。
とはいえ、WordPressは月々1,000円でデザインも広告も自由に扱うことができ、どこまでも収益化することができます。
 
そこで今回は、WordPressブログでかかる初期費用・運営費用について、誰でもわかるように具体例を挙げながら解説をしていきます。
 
たけちよ
たけちよ
最後までじっくり読んで検討してみてくださいね。
 
本記事でわかること
  • 当ブログでかかった初期費用
  • WordPressブログにかかる費用の種類
  • WordPredssブログの初期費用および運営費用

 

当ブログでかかったWordPressの初期費用

当ブログでかかったWordPressの初期費用

まずは、当ブログをWordPressで開設するのにかかった初期費用を例として紹介します。

 

開設当時の費用

項目費用
サーバー初期費用3,000円
サーバー料金(年額)
※Xサーバー『X10プラン』
16,500円
ドメイン料金(年額)
※お名前.com『.com』
836円
テーマ料金
※無料テーマ『LION BLOG』
0円
合計料金20,336円

※すべて税込価格

 

ただし、サーバー初期費用は初年度のみなので2年目以降は料金がかかりません。

 

現在の費用

項目費用
サーバー初期費用0円
サーバー料金(年額)
※ConoHa WING
『WINGパック(ベーシック)』
11,880円
ドメイン料金(年額)
※WINGパック
0円
テーマ料金
※有料テーマ『THE THOR』
16,280円
合計料金28,160円

※すべて税込価格

 

無料テーマを使っていたときより費用は上がっていますが、有料テーマは1度買ったらその後の費用はかかりません。

ちなみに表を見るとわかりますが、当ブログは途中でエックスサーバーからConoHa WINGにサーバー移管しました。

 

たけちよ
たけちよ
料金が安いことはもちろん、機能面においてもConoHa WINGの方に魅力を感じました。
 

各料金の詳細は、このあとの項目で解説していきます。

 

WordPressブログにかかる費用の種類

WordPressブログにかかる費用の種類

WordPressブログの運営にかかる費用の種類は、下記の3つです。

  1. レンタルサーバー:1,000円ほど(月額)
  2. ドメイン:0~1,500円ほど(年額)
  3. テーマ:0~20,000円ほど(初回のみ)

 

WordPress本体に費用はかからないので、その他の費用の合計がWordPressブログの運営費用になります。

それではブログの運営にかかる3つの費用をそれぞれ解説します。

 

①レンタルサーバーの料金

レンタルサーバーは、WordPressのデータを保管しておく場所です。

サーバー内にWordPressのメインデータを保存しており、サーバー内の離れた場所にタンスのような感じで『データベース(MySQL)』として記事や画像などが保存されています。

 

データベース

 

プラウザからブログへアクセスすると、上記の画像のようにデータが呼び起こされてブログやブログ内のコンテンツが画面に表示されます。

このように、WordPressブログを始めるには初めにレンタルサーバーの契約が必要です。

 

10社以上あるレンタルサーバーで、初心者におすすめできるのは下記の3社

 

レンタルサーバー3社の比較表

レンタルサーバー初期費用月額費用転送量データベース無料SSL化wordpress簡単インストール利用者数
ConoHa Wing0円900円4.5TB/月無制限ありあり少ない
エックスサーバー3,000円1,000円150GB/日無制限ありあり多い
mixhost0円980円4.5TB/月無制限ありありまぁまあ

※すべて税抜価格
※表は横スクロールできます

 

  • ConoHa WING:WINGパック(べーシックプラン)
  • エックスサーバー:X10プラン
  • mixhost:スタンダードプラン

※それぞれ12か月契約した場合

 

レンタルサーバー3社のなかでもっともおすすめなのが『ConoHa WING』です。

 

たけちよ
たけちよ
CHIYOBLOGも『ConoHa WING』のWINGパックを利用しています。
 

ConoHa WINGの特徴

  • 国内最速のサーバー処理速度
  • パック料金がとにかく安い
  • 初期費用無料(最大31日間)
  • 自動バックアップ&データ復元が無料
  • 運営会社が超大手『GMO』
  • WordPressブログ開設までが超簡単

 

ConoHa WINGの料金

  • 契約内容:WINGパック(ベーシック12か月契約)
  • 初期費用:無料
  • 利用料金:900円×12か月=10,800円(税別)

 

ConoHa WINGの『WINGパック』は、おすすめ3社でもっとも月額料金が安いうえに、ドメインが永年無料で利用できます。

ほかのサーバーが悪いわけではなく、ConoHa WINGのコスパが圧倒的によく、WordPressブログ開設までの手順も超簡単です。

 

エックスサーバーをおすすめするブロガーが多いですが、今からWordPressブログを始めるならConoHa WINGがおすすめです。

 

サーバー料金が最大31日間無料
ConoHa WINGの公式サイト
 
▼おすすめレンタルサーバーを詳しく比較してから決めたい方はこちら
>>【初心者向け】WordPressのレンタルサーバーおすすめ3社を徹底比較【失敗しない選び方】
 

②ドメインの料金

ドメインは、ブログの住所のようなものです。

ブログを運営するためには『https://』のあとに続くドメインが必要で、当ブログでは『chiyo-blog.com』というドメインを取得しています。

 

ドメインは下記の2種類に分類されます。

トップレベルドメイン
⇒『.com』などの部分

セカンドレベルドメイン
⇒『https://』と『.com』などの間の部分

 

トップレベルドメインは『.com』『.jp』『.net』などすでに決まったものから選び、セカンドレベルドメインは任意のものを決定します。

ドメインの取得方法は下記の2つ。

 

  • ドメイン取得サービス会社と契約する
  • レンタルサーバーと一緒に契約する

 

ドメイン取得サービス会社と契約する

ドメイン取得サービスでもっとも有名なのが『お名前.com』です。

お名前.comで取り扱っているドメインの例は次のとおり

 

ドメイン料金
.com760円(1280円)
.net599円(1,480円)
.jp2,800円(2,840円)

※2020年6月9日現在の価格(税抜)
※()内は更新費用

 

ドメインは取得費用と2年目以降の更新費用がかかります。

 

たけちよ
たけちよ
おすすめのドメインは『.com』です。よく知られているのでわかりやすく、取得費・更新費用も安いです。
 
 

レンタルサーバーと一緒に契約する

ドメインは、各種レンタルサーバーと一緒に契約をすることができます。

サーバー年額更新費
ConoHa WING
(WINGパック)
0円0円
エックスサーバー780円1,180円
mixhost980円1,280円

※.comの場合

なかでも、やはりConoHa WINGの『WINGパック』が一番お得です。
 
たけちよ
たけちよ
性能も文句なしなので、悩んだらConoHa WINGを選んでおけば間違いないです。
 
 
▼ドメインの決め方を詳しく知りたい方はこちら
>>【初心者向け】ブログのドメインの決め方【5つのポイントを解説】
 

③テーマの料金

WordPressのテーマは、ブログのデザインのテンプレートのようなものです。

ブログの服のような役割で、服(テーマ)によってデザインや使用できる機能が変わります。

 

WordPressテーマは無料のものと有料のものがありますが、ブログを収益化したいなら断然有料テーマがおすすめ。

 

有料テーマがおすすめな理由

  • SEO対策が充実している
  • デザイン性の高いサイトが作れる
  • 企業からのサポートが充実している

 

有料テーマの価格は1~2万円と高価ですが、1回購入すればそのあとに料金がかかることはなく、複数ブログに使用することができお得になります。

例えば、当ブログで使用中のテーマ『THE THOR(ザ・トール)』を購入して3サイト運営したとします。

 

テーマ:THE THOR(ザ・トール)

価格:16,280円(税込) 
※購入後のアップデートも追加料金なし

3サイト運営:1サイトあたり5,427円(税込)

 

このように1度購入すると追加料金はかからず、複数サイトを運営すると1サイト当たりの料金もお得になります。

頻繁なアップデートやサポートも充実しているため記事を書くことに集中できるので、有料テーマの使用がおすすめです。

 

最近ではサブスクリプション(定額払い)のテーマも登場しています。初期費用を抑える点ではお得に感じますが、月額払いは毎月の固定費、年額払いは毎年の費用がかかるため初心者向けではありません。

▼初心者におすすめのWordPressテーマはこちら
>>【2020年】WordPressブログのおすすめテーマ【有料3つ+無料1つ】

 

まとめ:WordPressブログは無料で始められる

まとめ:WordPressブログは無料で始められる

WordPressブログを始めるときの初期費用・運営費用は下記のとおりです。

  • レンタルサーバーの料金
    ⇒初期費用0~3000円
    ⇒月額900~1000円(12か月契約)
  • ドメインの料金
    ⇒0~980円(.comの場合)
    ⇒0~1280円(.com更新の場合)
  • テーマの料金
    ⇒0~20,000円

 

WordPressブログの初期費用

大体10,800円~35,780円(税抜)

 

WordPressブログの運営費用

月額900円~1098円(税抜)
※ドメイン更新費用を算定
※テーマは買い切りのため含まず

 

初期費用・運営費用とも高いと感じるかもしれませんが、月々1000円程度であればブログ以外のマネタイズ手段よりもはるかにハードルが低いです。

 

たけちよ
たけちよ
株やビットコイン、物販は初期投資が高額ですからね。
 

しかも、ConoHa WINGの『WINGパック』であればサーバー料金の請求が最大30日後のため、契約時には料金が一切かかりません。

無料テーマの使用に限れば、初期費用が完全無料でWordPressブログを始めることができます。

 

有料テーマを使用しても1年目の月額は飲み会1回以下、2年目からはランチ1回分で利用できるWordPressブログを始めない理由はありません。

▼ConoHa WINGを利用してWordPressを始める方こちら
>>‪ConoHa WINGでのWordPressブログの始め方【初心者でも30分でOK】‬

【国内最速!格安レンタルサーバー『ConoHa WING』】

当サイトで契約中のWordPress向けレンタルサーバー!

国内最速サーバー速度&抜群の安定性

初期費用無料&独自ドメイン永久無料

これ1つで簡単にWordPressブログが始められます。

初回限定価格!ブログ運営1ヶ月間の徹底サポート
こちらをクリック
初回限定価格!ブログ運営1ヶ月間の徹底サポート
こちらをクリック