WordPressでGoogleアナリティクスを設定する方法【初心者でも10分】

悩んでる人
悩んでる人
WordPressブログを始めたけど、Googleアナリティクスってなに?どうやって設定するの?
たけちよ
たけちよ
このような疑問をたけちよが解決します。

 

WordPressブログを始めると、何人がブログを訪問して、どのページを読んでいるかなど気になりますよね。

そのようなアクセスデータを計測してくれるツールがGoogleアナリティクスです。

 

今回は、WordPressブログに必須のGoogleアナリティクスの設定方法を解説します。
 
本記事でわかること
  • Googleアナリティクスの基礎知識
  • Googleアナリティクスの設定方法
  • Googleアナリティクスで解析するデータ

 

Googleアナリティクスの基礎知識

Googleアナリティクスの基礎知識

Googleアナリティクスとは、Googleが無料提供している『分析ツール』のことです。

Googleアナリティクスでは以下のようなことが分析できます。

 

  • 1日や1週間、1ヶ月で何人がブログに訪問しているか
  • 1日や1週間、1ヶ月で読まれたページ数はどのくらいか
  • どのくらいの時間ブログが読まれたか
  • パソコンとスマホ、タブレット、どの端末でアクセスしたか
  • 検索エンジン・SNS・URL検索など、どこからのアクセスか
  • どの地域からアクセスされたか(日本に限らない)

 

ブログの記事数が増えて、アクセス数が増えてくると上記のデータが蓄積されます。

データが蓄積されるほど分析要素が増えるため、ブログをより良いものに改善していくことができます。

 

たけちよ
たけちよ
最初は何をどう分析したらいいかわからないことだらけだけど、私も含めて誰もがそこからスタートしているので、安心してください。
 

WordPressでGoogleアナリティクスを設定する方法

WordPressでGoogleアナリティクスを設定する方法

Googleアナリティクスは、以下の3ステップで設定します。

  1. アナリティクスアカウントから『トラッキングID』を取得する
  2. WordPressに『トラッキングID』を入力する
  3. アナリティクスの稼働を確認する

 

Googleアカウントを開設していない方は、ステップ⓪として最初に開設方法を説明します。

もしアカウント取得済みの方は、以下のボタンからステップ①に移動してください。

 

ステップ①へ行く

 

ステップ⓪:Googleアカウントを開設

Googleアカウントの開設は1分でできます。

 

1.『Googleアカウントの作成』を開く

  1. 必要項目を入力する
  2. 『次へ』をクリックする

 

2.メールアドレスの確認をする

 

3.アカウント開設を完了する

  1. 必要項目を入力する
  2. 次へをクリックで完了

 

たけちよ
たけちよ
ここまではすぐに終わると思うので、このままGoogleアナリティクスの設定を進めていきましょう。
 

ステップ①:アナリティクスのアカウントから『トラッキングID』を取得する

それではまず、Googleアナリティクスのアカウントから『トラッキングID』を取得します。

以下のような手順で進めます。

 

  1. 『Googleアナリティクス』にアクセスする
  2. Googleアナリティクスのアカウントを作成する
  3. 『ウェブ』を選択して『次へ』をクリックする
  4. 『プロパティの詳細』を入力する
  5. 『利用規約』が表示されたら必要項目にチェックをして『同意する』をクリックする
  6. 画面が切り替わったら、『トラッキングID』を確認する

 

たけちよ
たけちよ
流れに沿って行えば簡単なので、5分以内でできます。
 

1.『Googleアナリティクス』にアクセスして『無料で利用する』をクリックする

 

2.Googleアナリティクスのアカウントを作成する

  1. 『アカウント名』を入力する
  2. 『アカウントのデータ共有設定』はすべてチェック
  3. 『次へ』をクリック
アカウント名はなんでも大丈夫です。

②はデフォルトでチェックが入ってます。

 

3.『ウェブ』を選択して『次へ』をクリックする

 

4.『プロパティの詳細』を入力する

  1. ウェブサイトの名前を入力する
  2. ウェブサイトのURLを入力する
  3. 業種を選択する
  4. 日本を選択する
  5. 『作成』をクリックする

アナリティクスに登録したい自分のサイト名を入力する。

URLは独自SSL化してあれば『https://』を選択する

業種は扱っているジャンルにもっとも近いと思うものを選択する。

 

5.『利用規約』が表示されたら必要項目にチェックをして『同意する』をクリックする

  1. 日本を選択する
  2. それぞれにチェックを入れる
  3. 『同意をする』をクリックする

 

6.画面が切り替わったら、『トラッキングID』を確認する

 

以上でステップ1は完了です。

『トラッキングID』はこのあと使用するので、メモをしておいてください。

 

ステップ②:WordPressに『トラッキングID』を入力する

それでは次に、WordPressに先ほど取得した『トラッキングID』を入力します。

『トラッキングID』の入力方法は、以下の2パターン紹介します。

 

  • プラグイン『All in One SEO Pack』を使用する
  • WordPress有料テーマを使用する

 

『All in One SEO Pack』を使用する方法

1.『インストール』して『有効化』する

 

2.『管理画面』→『All in One SEO Pack』を選択→『一般設定』をクリックする

 

3.以下の画面が表示されたら、下にスクロールする。

 

4.『Googleアナリティクス』の『GoogleアナリティクスID』に、先ほどメモを取った『トラッキングID』を入力する。

 

5.画面下に進んで『設定を更新』をクリックする

 

以上で、『All in One SEO Pack』を使用したトラッキングIDの入力は完了です。

 

WordPress有料テーマを使用する

WordPress有料テーマを用いれば、プラグインを使用せず簡単に『トラッキングID』を入力することができます。

今回は当ブログが推奨しているTHE THORを例に、『トラッキングID』の入力を解説してきます。

 

1.『管理画面』→『外観』→『カスタマイズ』をクリックする

 

2.『基本設定』をクリックする

 

3.『アクセス解析』をクリックする

 

4.『GoogleアナリティクスのトラッキングID』に『トラッキングID』を入力する

 

以上で、THE THORを使用したトラッキングIDの入力は完了です。

THE THORのようにGoogleアナリティクスの設定機能があるWordPressテーマを使用すると、余計なプラグインを導入しなくてよくなります。

 

 

ステップ③:アナリティクスの稼働を確認する

いよいよ最後のステップで、Googleアナリティクスの稼働を確認します。

 

1.『リアルタイム』→『概要』を開き、『サマリー』で『現在0』を確認する

 

2.自分のサイトを開き、10~15秒後に『サマリー』で『現在1』を確認する

 

これでGoogleアナリティクスの稼働は確認はできたので、設定が完了しました。

しかし、このままでは『自分がサイトにアクセスするたびにカウントされる』ため、自分のアクセスを除外しておきます。

 

自分のアクセスを除外する方法

Chromeの拡張機能『Google Analyticsオプトアウトアドオン』を追加します。

特に設定する項目はなく、追加すれば自動で自分のアクセスを除外してくれます。

 

Googleアナリティクスでアクセス解析

Googleアナリティクスでアクセス解析

Googleアナリティクスの設定は完了したので、最後にGoogleアナリティクスでできるアクセス解析について話しておきます。

 

たけちよ
たけちよ
最初のうちは細かい部分までわからなくても大丈夫なので、難しく考えず、気楽に見て下さいね。
 
『行動』→『概要』をクリックすると、以下の画面が開きます。

※この画面は、自分のアクセスを除外する前のものです。

 

ページビュー数

ページビューはプラウザにページが読み込まれることで、ページビュー数は閲覧されたページの合計数のことをいいます。

ページビューは英語で『Page View』のため、よく『PV』と表現されます。

 

上記画面では『8PV』です。

 

ページ訪問者数

指定したページが1回以上閲覧されたセッション数のことです。

セッションは、ユーザーがサイトにアクセスしてから離脱するまでの一連の流れ

 

ユーザーが『ページA→ページB→ページA』とアクセスすると、ページ別訪問者数は『1』です。

 

平均ページ滞在時間

名前のとおり、ユーザーがページにアクセスしてから離脱するまでの平均時間です。

上記画面では、私が初期操作で長い時間滞在していたため『4分37秒』です。

 

直帰率

ユーザーがサイト訪問後に別のページを閲覧せずに離脱した割合のことです。

厳密にはセッションを考慮するのですが、最初はそこまで気にせずなんとなく把握しておきましょう。

 

離脱率

ユーザーがサイト内のどのページから離脱したかの割合です。

厳密にはもう少し細かい話もありますが、最初はなんとなく把握しておけば問題ありません。

 

今回は『行動』についてのみ説明しましたが、慣れてきたら他の項目も見るようにしていきましょう。

 

たけちよ
たけちよ
最初のうちは分析データが少ないので、あまり難しく考えず少しずつ慣れていけば大丈夫ですよ。
 

まとめ:WordPressのGoogleアナリティクス設定は最初に済ませよう

まとめ:WordPressのGoogleアナリティクス設定は最初に済ませよう

ここまでWordPressブログでGoogleアナリティクスを設定する方法について話をしてきました。

 

Googleアナリティクスを設定する3ステップ

  1. アナリティクスアカウントから『トラッキングID』を取得する
  2. WordPressに『トラッキングID』を入力する
  3. アナリティクスの稼働を確認する

 

Googleアナリティクスは、サイトを伸ばしていくうえで大切な解析ツールです。

使い方は徐々に覚えていけば問題ないですが、WordPressブログを開設したらすぐに設定して、今後のサイト改善に活用していきましょう。

【国内最速!格安レンタルサーバー『ConoHa WING』】

当サイトで契約中のWordPress向けレンタルサーバー!

国内最速サーバー速度&抜群の安定性

初期費用無料&独自ドメイン永久無料

これ1つで簡単にWordPressブログが始められます。

初回限定価格!ブログ運営1ヶ月間の徹底サポート
こちらをクリック
初回限定価格!ブログ運営1ヶ月間の徹底サポート
こちらをクリック