カラフルボックスとConoHa WINGを比較【5項目で徹底検証】何が違うのか?

  • 4 min read
カラフルボックスとConoHa WINGを比較【5項目で徹底検証】何が違うのか?

カラフルボックスとConoHa WING、どちらも高速っていうし「結局なにが違うの?」と迷う方も多いのではないでしょうか。

そこで、この記事ではカラフルボックスとConoHa WINGの両方を実際に契約して、両者の違いを全5項目で徹底比較しました。

ちなみにこのサイトは、ConoHa WINGで運営しています。どっちにしようか迷ったら、ConoHa WINGを選んでおけば間違いないですよ。

▼ キャンペーン残り2日! ▼

コノハウィングコノハウィング

【コノハウィングの特徴】

  • 初期費用無料
  • 今なら月額828円~
  • 独自ドメイン2つが永年無料で取得できる
  • WordPressが10分で開設できる

8月4日まで限定
\ WINGパックがさらにお得 /

通常880円/月 828円/月

>>ConoHa WINGの口コミ評判はこちら

カラフルボックスとConoHa WINGの特徴とは

カラフルボックスとConoHa WINGはどんなレンタルサーバーなのか?まずは、それぞれのサーバーの特徴を見ていきましょう。

カラフルボックスの特徴

カラフルボックス公式のトップページ
カラフルボックスの特徴

Colorfulbox(カラフルボックス)は、2018年から株式会社カラフルラボが運営するクラウド型レンタルサーバー。

Conoha WINGと同年スタートと比較的に新しいサービスではありますが、WebサーバーにLightSpeedを採用するなど最新機能を盛り込んでいて、勢いのあるレンタルサーバーですね。

カラフルボックスの特徴

  • 初期費用無料
  • 初年度月額484円~とリーズナブル
  • アダルトサイトを運営できる
  • WordPressブログが10分で開設できる

※サブスクリプション(1ヶ月契約)は期費用2,200円

カラフルボックスは、最新のLightSpeed採用による高速化性能を備えているだけでなく、リージョン(データ保存先)とバックアップ先を分けているため災害にも強いと謳っています。

実際にサイト表示速度・サーバー安定性は抜群

料金プランは初年度が安く、2年目以降は若干高くなりますがそれでもリーズナブルな料金設定。なるべく安く最新機能を利用したい人にはうってつけです!

>>カラフルボックスをまずは30日間無料で試してみる(公式サイト)

ConoHa WINGの特徴

ConoHa WING公式トップページ
ConoHa WINGの特徴

ConoHa WING(コノハウィング)は、GMOが2018年から運営しているレンタルサーバー。

Webサーバー『nginx』やオールSSDなど高速性能はもちろん、各社のなかでもぶっちぎりに高コスパのレンタルサーバーです。

ConoHa WINGの特徴

  • いつでも初期費用無料
  • サーバーとドメインのセット割引料金がお得
  • 独自ドメイン2つが永年無料で取得できる
  • WordPressブログが10分で開設できる

ConoHa WINGは運用歴が浅いですが、通信会社大手のGMOが運営しているため信頼性はバッチリ!

ドメインとセットの【WINGパック】なら最安880円/月〜利用でき、いつでも初期費用が無料、独自ドメインを無料で2つ取得できます。

料金・速度・安定性のバランスが取れていてぶっちぎりにコスパが良く、数年で利用契約数も30万件を超える大人気レンタルサーバーですね。

>>ConoHa WINGを今すぐ初期費用無料で利用する(公式サイト)

カラフルボックスとConoHa WINGの比較 | 機能一覧表

カラフルボックスとConoHa WINGの機能比較をぱっと見でわかる一覧でまとめてみました。

カラフルボックス『BOX2』、ConoHa WING『WINGパック ベーシック』それぞれの同スペックの料金プランで機能比較をしています。

※両サーバーで違いのある項目だけマークアップ

サーバー名 カラフルボックス ConoHa WING
プラン BOX2 WINGパック
ベーシック
初期費用 3ヶ月以上で無料
(1ヶ月契約で2,200円)
すべて無料
月額料金 968円~
(初年度484円~)
880円~
独自ドメイン 購入(65円/年~) 2つ永年無料
プラン変更 すべてのプランへ即時反映 すべてのプランへ即時反映
CPU 4コア
(アカウント毎の割り当て数)
非公開
メモリ 6GB
(アカウント毎の割り当て数)
非公開
容量(オールSSD) 300GB 300GB
転送量 18.0TB/月 27.0TB/月
Webサーバー LiteSpeed Apache+nginx
サイト表示速度 684.64ms 762.26ms
サーバー応答速度 107.15ms 64.38ms
1秒以上の
タイムオーバー回数
2回/日 5回/日
サーバー稼働率 非公開のため不明 99.99%以上
データベース(MySQL) 無制限 無制限
マルチドメイン 無制限 無制限
無料独自SSL
アダルト ×
商用利用
無料お試し期間 30日間 なし
自動バックアップ 14日間
(復元無料)
14日間
(復元無料)
WordPress簡単インストール
WordPressクイックスタート
PHPバージョン PHP8/7/5 PHP8/7/5
MySQL 無制限 無制限
SSH
HTTP2/
HTTP3/ ×
QUIC ×
FTPアカウント 無制限 無制限
メールアドレス 無制限 無制限
セキュリティ対策 WAFあり WAFあり
サポート メール
チャット
電話
メール
チャット
電話
支払方法 クレジットカード
銀行振込
PayPal
クレジットカード
ConoHaoチャージ
(クレジットカード/Amazon Pay/ペイジー/コンビニ払い/PayPal/Alipay)
ConoHaカード
公式サイト >>公式サイト >>公式サイト

カラフルボックスとConoHa WINGを比較 | 5つの項目

カラフルボックスとConoHa WINGを以下の5項目で比較します。

比較ポイント
  1. 料金プラン
  2. サイト表示速度
  3. サーバーの安定性
  4. ワードプレスの設定が簡単
  5. サービス・サポートの充実度

カラフルボックスとConoHa WINGの比較① | 料金プラン

項目 カラフルボックス
BOX2
ConoHa WING
WINGパック ベーシック
初期費用 無料 無料
月額費用 1,166円
(初年度584円)
990円
独自ドメイン料金 .com:975円
(更新料1,408円)
無料
初年度合計費用 7,399円※1 11,880円
2年目以降の合計費用 15,400円 11,880円

※すべて12か月契約の料金
※すべてキャンペーンを除外した通常料金

※1:30日間の無料体験を利用した場合(11か月分)

両サーバーの契約期間別の料金比較を見る
項目 カラフルボックス
BOX2
ConoHa WING
WINGパック ベーシック
1ヶ月 1,452円 非対応
3ヶ月 1,364円 1,210円
6か月 1,276円 1,100円
12ヶ月 1,166円
(初年度583円)
990円
24ヶ月 1,078円
(初年度539円)
935円
36か月 968円
(初年度484円)
880円

※すべてキャンペーンを除外した通常料金

12か月契約では初年度料金で4,481円ほどカラフルボックスの方が、ConoHa WINGよりも安い

ただ、カラフルボックスは初年度だけ月額料金が50%オフのため、2年目以降はConoHa WINGの方が3,520円安いです。「初速で稼いで、2年目以降はすぐにサーバー料金を回収!!」という方であれば、気にならない価格差かもしれません。

ただ、3年以上サイトを運営するならConoHa WINGの方が気持ちに余裕を持ったお得感がありますね。

カラフルボックスとConoHa WINGの比較② | サイト表示速度

【 カラフルボックス 】

カラフルボックスのサイト表示速度
カラフルボックスのサイト表示速度

【 ConoHa WING 】

ConoHa WINGのサイト表示速度
ConoHa WINGのサイト表示速度
カラフルボックス ConoHa WING
684.64ms 762.26ms

【 速度測定条件 】
WordPress初期インストールサイト

【 料金プラン 】
カラフルボックス:BOX2
ConoHa WING:ベーシック

【 測定環境 】
Team Viewer ウェブモニタリングによる3日間の計測
※Page Speed InsightsやGT Metrixのスコアに惑わされるユーザーが多いため、正確な情報把握としてTeam Viewer ウェブモニタリングを使用

カラフルボックスとConoHa WINGのサイト表示速度を比較してみました。

気になる結果は、カラフルボックスの方が77.62msほどConoHa WINGより速い

両社とも高速を謳っているレンタルサーバーですが、軍配はLightSpeed+QUICを有するカラフルボックスに上がりました。

ただ『 0.07762秒』という微々たる差。そもそもどちらも1秒未満なので、高速性能はどんぐりの背比べといったところですね。ただ、少しでも高速性能にこだわりたいという方は、カラフルボックスがおすすめです。

カラフルボックスとConoHa WINGの比較③ | サーバーの安定性

項目 カラフルボックス ConoHa WING
タイムアウト回数 約2回/日 約5回/日
稼働率(公式) 非公開 99.99%

【 測定環境 】
Team Viewer ウェブモニタリングによる3日間の計測

1秒以上にタイムアウトする回数がカラフルボックスは1日2回、Conoha WINGはは1日5回とわすかですが、実際のサーバー安定性は、カラフルボックスの方が高い。

ただ、サーバー稼働率がConoHa WINGは99.99%と充分ながら、カラフルボックスは非公開。稼働率は年間のサーバー稼働時間と障害時間から算出される値のため、稼働率がわからないと障害発生の不安感はあります。

とはいえ、今までカラフルボックスで障害が発生したという話は僕の知りうる限り聞いたことも、見たこともないので、問題ないのではないでしょうか。

※個人の見解です

カラフルボックスとConoHa WINGの比較④ | ワードプレスの設定がかんたん

カラフルボックスは『WordPress快速セットアップ』、ConoHa WINGは『WordPressかんたんセットアップ』を利用して、どちらもWordPressサイトを10分ほどでかんたんにセットアップできます

ただ、カラフルボックスはリージョン(データ保存先)を選択が必要なため間違える可能性があります。また、WordPressブログを開設してから実際にアクセスできるようになるまで時間がかかるため、「ほんとに設定できてる?」と不安感があることも否めません。

ConoHa WINGではWordPressブログ開設後から実際にアクセスできるまでも速いので、余計な心配をすることなくブログ・アフィリエイトを始められます。

※実際に「間違えた」という事例もあります

管理画面(コントロールパネル)に関しては、ConoHa WINGは独自設計のもの、カラフルボックスは世界的にシェア数の多いCPanelを採用しています。

【 カラフルボックス 】

カラフルボックスのコントロールパネル
カラフルボックスの管理画面

【 ConoHa WING 】

ConoHa WINGの管理画面
ConoHa WINGの管理画面

正直カラフルボックスのCPanelは、デフォルトからそれほどカスタマイズされていないため操作しづらい。コントロールパネルの操作性は感覚的な部分なので人によりますが、あまり初心者向きではないような気もしますね。

WordPressの設定、管理画面の操作性面ではConoHa WINGが優勢でしょう。

カラフルボックスとConoHa WINGの比較⑤ | サービス・サポート

項目 カラフルボックス ConoHa WING
初期費用 無料
(サブスクリプションは有料)
無料
独自ドメイン 購入 2つ永年無料
サポート メール
チャット
電話
メール
チャット
電話

カラフルボックスとConoHa WINGで、サービス・サポート面はわずかにConoHa WINGが優勢です。

カラフルボックスも初期費用無料、サポートもメール・チャット・電話と万全の態勢!ただ、独自ドメインは有料で、最安65円(.xyz)なものの『.com』ドメインは965円(更新費1,408円)かかります。

ConoHa WINGは、『.com』ドメインを含む独自ドメインを2つも永年無料で取得できるため、固定費を下げられる大きなサービスといえます。

料金プランの比較でも話したように初年度はカラフルボックスが圧倒的にお得ですが、2年目以降もお得にWordPressブログを運営したい方は、ConoHa WINGを試してみてはいかがでしょうか。

カラフルボックスとConoHa WINGの比較まとめ

ここまでカラフルボックスとConoHa WINGとを全5項目で徹底比較しました。

最後に、両社を比較した5項目を一覧でまとめます。

比較項目 カラフルボックス ConoHa WING
料金プラン 丸 二重丸
サイト表示速度 丸 丸
サーバー安定性 二重丸 丸
使いやすさ 三角 二重丸
サービス/サポート 二重丸 二重丸

カラフルボックスとConoHa WINGの比較から、それぞれ以下のような人におすすめです。

カラフルボックスがおすすめな人

  • まずはじっくりお試ししてからレンタルサーバーを決めたい
  • 現在使用しているサーバーの障害に悩まされている
  • サイトのデータを安全に管理したい
  • アダルトサイトを運営している、あるいは運営したい
  • 急なアクセス増加に備えて簡単にプラン変更したい

>>カラフルボックスをまずは30日間無料で試してみる(公式サイト)

コノハウィングがおすすめな人

  • 初めてWordPressブログを始める人
  • コスパの良いサーバーを利用したい人
  • なるべく初期費用を抑えてブログを始めたい人
  • 使用中の他社サーバーの速度に悩んでいる人
  • 使用中の他社サーバーの障害の多さに困っている人

>>ConoHa WINGを今すぐ初期費用無料で利用する(公式サイト)

カラフルボックスとConoHa WING、どちらも素晴らしいレンタルサーバーです。

それぞれに特徴があるので、今回の比較結果を参考にしてぜひ満足いくレンタルサーバーを選んでみて下さいね。

nv-author-image

4つの特化ブログを運営しながら、月収6桁を稼ぐブロガー。現在は開業してサロンサポーター&ブログ個別指導など実践しています。 WordPressに関すること(デザイン・カスタマイズ・テーマ・サーバーなど)が得意。なかでもサイトスピード改善サービスは個人/企業から高評価を得ています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です