スターサーバーの口コミ評判は?デメリット3つとメリット5つ!

  • 3 min read
スターサーバーの口コミ評判は?クラウド型格安サーバーのデメリット3つとメリット5つーバーのデメリット3つとメリット5つ

スターサーバーは2009年に株式会社ネットオウルが運営を開始したレンタルサーバーで、現在はエックスサーバーの関連会社とされています。

スターサーバーの売りは、なんといっても格安・高性能!月額138円~利用できるため、初心者でも気軽にブログを始めることができ満足度も非常に高いです。

とはいえ、実際の評判はどうなのか気になる方のために、スターサーバーの良い評判と悪い評判をメリット・デメリットに分けて紹介します。

レンタルサーバー選びに悩んでいる方は、個人向けレンタルサーバーおすすめ10選もチェックしてみて下さい。

▼ キャンペーン残り4日! ▼

【 スターサーバーの特徴 】

  • 最安月額138円~利用可能!
  • ブロガー満足度No.1
  • 今なら初期費用・ドメイン無料!
  • 2週間無料でお試しができる

12ヶ月以上の契約で
\ 最大3ヶ月無料になる /
8月5日まで!

スターサーバーの特徴とは

スターサーバーの特徴
スターサーバーの特徴

スターサーバーの特徴とは、月額138円という格安で高いサーバー性能を使ってブログが始められること。

日本マーケティングリサーチ調べで、WordPress利用者注目度・ブロガー&アフィリエイター満足度・レンタルサーバー初心者満足度No.1を記録しています。

以下は、スターサーバーの特徴・機能一覧です。

スターサーバーの特徴・機能一覧

  エコノミー ライト スタンダード プレミアム ビジネス
初期費用 1,650円 5,500円
月額料金 138円~ 220円~ 440円~ 1,100円~ 3,300円~
容量 20GB 100GB 150GB 250GB 500GB
データベース × 500MB 500MB 1,000MB 1,000MB
CPU 非公開のため不明
メモリ数 非公開のため不明
マルチドメイン 20個 50個 無制限
PHP

PHP5/7
※一部制限

PHP5/7
PHP高速化設定

すべて対応

Webサーバー nginx
SSD すべてオールSSD
無料独自SSL すべて対応
WordPress簡単インストール すべて対応

月額138円からブログが行えるので、初めてサーバーを使う初心者のお財布に優しいですよね。とはいえ、WordPressを使ってブログ・アフィリエイトを行う場合は、月額220円から使えるライトプラン以上でないといけません。

でも、同じく格安を売りにしているロリポップのライトプランと同水準のため、WordPressを使えるサーバーとしては依然として最安レベルといえます。

>>スターサーバーをまずは2週間無料で試してみる(公式サイト)

スターサーバーの悪い評判 | デメリット3つ

スターサーバーには悪い評判(デメリット)が3つあります。

デメリット3つ

  • 下位プランへの変更ができない
  • バックアップオプションがない
  • スターサーバー公式へのお問い合わせはメールのみ

それではスターサーバーの悪い評判(デメリット)を紹介しますね。

デメリット①:下位プランへの変更ができない

スターサーバーのプラン変更イメージ
スターサーバーのプラン変更イメージ

スターサーバーは、上位プランへの変更はできますが下位プランへの変更はできません。

例えば以下のとおり

:スタンダードプラン ⇒ プレミアムプラン
×:プレミアムプラン ⇒ スタンダードプラン 

ブログ・アフィリエイトを運営していて、下位プランへ変更することはほとんどありませんが、注意が必要なのはキャンペーンです。

キャンペーン価格で上位プランが安くなっている場合たしかにお得ではありますが、安易に選択すると、あとで「こんな容量や機能はいらなかった」と思っても下位プランへ変更することができません。

上下プランへ柔軟に変更したい場合は、料金・速度・安定性のバランスがいいConoHa WINGがおすすめです。

デメリット②:自動バックアップオプションがない

スターサーバーには、サーバーデータの自動バックアップオプションがありません。

エックスサーバーやConoHa WINGといった人気レンタルサーバーでは標準で自動バックアップオプションがついており、ロリポップであればオプションとして自動バックアップを申し込むことができます。

でも、スターサーバーには標準でもオプションでも自動バックオプションがないため、プラグインなどを使って自分でサイトのバックアップを取る必要があります。

WordPressテーマ変更やカスタマイズ、WordPressバージョンのアップデート時など、バックアップデータがあると安心な場面は意外と多いため、バックアップオプションがないのはデメリットと言えますね。

デメリット③:スターサーバー公式へのお問い合わせはメールのみ

スターサーバーの問い合わせ
スターサーバーの問い合わせ

スターサーバー公式へのお問い合わせはメールのみしか利用できません。

多くのサーバーで電話サポートを導入しているなか、スターサーバーでは電話対応には非対応でメールのみ。サイトで問題が発生して急ぎ知りたい情報をリアルタイムに聞けないため、初心者だと不安ですよね。

ただ、他社サーバーにはないサポートとして『Q&A掲示板』があります。

スターサーバーのQ&A掲示板

スターサーバーのQ&A掲示板
スターサーバーのQ&A掲示板

このような掲示板があり、起こった問題や障害についてユーザー間でQ&Aを行うことができます。過去に投稿された内容も残っているため、検索窓に自分の知りたい情報を入力すればすでに回答があることも。

電話サポートのような音声サポートではなく、Q&A掲示板のようなテキストサポートで良い方は、スターサーバー公式へのお問い合わせがメールだけでも気にならないのではないでしょうか。

>>スターサーバーをまずは2週間無料で試してみる(公式サイト)

スターサーバーの良い評判 | メリット5つ

スターサーバーには良い評判(メリット)が5つあります。

メリット5つ

  • サーバー利用料金が圧倒的に安い
  • サーバー性能のコスパが良い
  • 管理画面が使いやすい
  • 料金変更がすぐにできる
  • 無料お試し期間が14日間ある

それではスターサーバーの良い評判(メリット)を紹介します。

メリット①:サーバー利用料金が圧倒的に安い

サーバー利用料金が圧倒的に安い
格安サーバー料金

スターサーバーの特徴でも挙げましたが、スターサーバーはとにかくサーバー利用料金が圧倒的に安い!

WordPressが使用できるライトプランで最安220円/月(CMS意外であれば138円/月)~利用できます。

WordPressを利用できる最安料金を他社レンタルサーバーと比較してみましょう。

他社サーバーとの最安料金比較

スターサーバー
(ライトプラン)
エックスサーバー
(X10プラン)
ConoHa WING
(WINGパック/ベーシック)
カラフルボックス
(BOX2)
mixhost
(スタンダード)
ロリポップ
(ライト)
220円/月 990円/月 880円/月 968円/月 968円/月 220円/月

※2021年5月5日現在

同じく格安を謳(うた)うロリポップのライトプランと同料金ですが、その他のレンタルサーバーと比較すると4分の1程度の料金とサーバー利用料金が圧倒的に安い!

初めてWordPressでブログ・アフィリエイトを行う人には、ハードルがグッと下がりますよね。

メリット②:サーバー性能のコスパが良い

スターサーバーはサーバー性能のコスパがとても良いです。

公式で高速を謳っているため、実際にTeam Viewer ウェブモニタリングで当サイト独自に速度を測定してみました。

スターサーバーのページ表示速度

スターサーバーのページ表示速度
スターサーバーのページ表示速度
応答速度 ページロード
171.14ms 727.76ms

【計測条件】
WordPressインストール初期状態
スタンダードプラン

【計測環境】

Team Viewer ウェブモニタリングによる3日間の計測

応答速度は200msに近いですが、ページロードは727.76msで高速といわれる他社サーバーとも大きな変わりがありません。

高速と呼ぶには少し物足りないですが、スタンダードプランは月額440円から利用できるため、他社サーバーの半額ほど。利用料金からみたらサーバー性能は充分にコスパが高いといえます!

メリット③:管理画面が使いやすい

スターサーバーのコントロールパネル
スターサーバーのコントロールパネル

スターサーバーの管理画面(コントロールパネル)はスッキリしていて見やすく、初心者でも使いやすい。

カラフルボックスやmixhostはcPanalといったプラットフォームを利用していますが、スターサーバーは独自の管理画面。パッと見て項目を見つけやすいです。

また、1つのコントロールパネルで複数のドメインを管理できるため、複数サイトを運営している(したい)人にとってはとても使いやすい管理画面ですね。

メリット④:料金プラン変更がすぐにできる

料金プラン変更がすぐにできる
料金プラン変更画面

スターサーバーでは、料金プランの変更がすぐにできます

下位プランへ変更できないデメリットはありますが、料金プラン変更を即時反映できるのはクラウド型サーバーの特権のようなもので、競合であるエックスサーバーでは翌月まで変更できません。

低価格のプランから始めて、サイトの成長に合わせて上位プランに変更したいという人にはありがたいですね。

メリット⑤:無料お試し期間が14日間ある

スターサーバーには無料お試し期間が14日間あります。

最近では無料お試し期間があるサーバーも増えていますが、エックスサーバーとロリポップで10日間、ConoHa WINGでは無料期間がありません。

カラフルボックスで最長30日間の無料期間がありますが、14日間もあればお試しは問題なし。多少の機能制限があるものの、本契約環境と遜色(そんしょく)なく操作できるため、サーバー機能・使いやすさは概ねわかります。

まずは、お試ししてからサーバー契約を検討したい方にはありがたいですね!

>>スターサーバーをまずは2週間無料で試してみる(公式サイト)

スターサーバーならベーシックプランがおすすめ

スターサーバーのスタンダードプラン
スターサーバーのスタンダードプラン

これからスターサーバーを利用する方は、スタンダードプランがおすすめです。

スターサーバー公式でも『おすすめNo.1』としていますが、料金・速度・安定性がバランスよくコスパ抜群!スタンダードプランよりも下位プランだと、料金は安いですがサーバー性能がグッと下がります。

もちろんWordPressブログ・アフィリエイトは運営できますが、サイトが育ってくるとサーバーの処理速度にストレスを感じてくる可能性があります。

スタンダードプランであれば、他社サーバーの推奨プランと同水準でサイト操作が可能。サイトの表示速度はSEO評価・ユーザー満足度にも関わる要素のため、ブログ・アフィリエイトで収益化をしたいのであれば、スタンダードプランにしておけば間違いありません!

>>スターサーバーをまずは2週間無料で試してみる(公式サイト)

スターサーバーの口コミ評判まとめ

スターサーバーの口コミ評判を紹介しました。

最後にもう1度、悪い評判と良い評判をまとめておきます。

デメリット3つ

  • 下位プランへの変更ができない
  • バックアップオプションがない
  • スターサーバー公式へのお問い合わせはメールのみ

メリット5つ

  • サーバー利用料金が圧倒的に安い
  • サーバー性能のコスパが良い
  • 管理画面が使いやすい
  • 料金変更がすぐにできる
  • 無料お試し期間が14日間ある

以上のことから、スターサーバーは次のような人におすすめといえます。

スターサーバーがおすすめな人

  • 初めてWordPressブログを始める
  • まずはお試ししてから本契約するか検討したい
  • できるかぎりコストを抑えてブログ・アフィリエイトをやりたい
  • なるべくサーバー代を安くしたいけど機能は妥協したくない

スターサーバーが気になる方は、まず14日間の無料お試しから始めてみてください。

利用料金が安いにも関わらず、高速性能が備わっているためコスパが高い!できる限り固定コストを抑えてブログ・アフィリエイトを運営したい方に、うってつけのサーバーですよ。

>>スターサーバーをまずは2週間無料で試してみる(公式サイト)

nv-author-image

4つの特化ブログを運営しながら、月収6桁を稼ぐブロガー。現在は開業してサロンサポーター&ブログ個別指導など実践しています。 WordPressに関すること(デザイン・カスタマイズ・テーマ・サーバーなど)が得意。なかでもサイトスピード改善サービスは個人/企業から高評価を得ています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です