ロリポップの口コミ評判は?デメリット4つとメリット8つ【アクセラレータ・安定性・料金などコスパ抜群サーバー】

  • 3 min read
ロリポップの口コミ評判は?コスパ抜群サーバーのデメリット4つとメリット8つ!

LOLIPOP(ロリポップ)は、2001年に株式会社paperboy&co.(現・GMOペパボ)が運営を開始した老舗レンタルサーバーです。

ちまたでは「低料金だけど遅い」なんて言われていますが、そんなものは過去の話で現在は高速化されています!他社で超高速と言われているサーバーと比較すると少し見劣りする部分もありますが、低価格を保っているため、明らかにコスパが高い!抜群ですね!

とはいえ、ロリポップに関してもっと口コミ評判を知りたいという方のために、メリットとデメリットに分けて詳しく紹介していきます。

レンタルサーバー選びに悩んでいる方は、個人向けレンタルサーバーおすすめ10選もチェックしてみて下さい。

▼ 最新サーバー情報 ▼

【 ロリポップの特徴 】

  • 最安110円~利用可能!
  • コスパ抜群の高速性・安定性
  • 24時間365日サポート体制
  • 初心者でもWordPressセットアップがかんたん

ハイスピードプラン限定!
\ すべての期間で初期費用無料 /

ロリポップの特徴とは

LOLIPOP(ロリポップ)は、GMOペパボが運営する低価格かつ高速が特徴のレンタルサーバーです。

以下は、ロリポップの特徴が一目でわかる表です。

ロリポップの特徴一覧

  エコノミー ライト スタンダード ハイスピード エンタープライズ
月額料金 110  220円〜 550円〜 550円〜 2,200円〜
容量 20GB 160GB 200GB 320GB 1TB
コア数 不明
メモリ数 不明
Webサーバー Apatch 2.4.× Litespeed 5.4
OS Linux(centOS)
ストレージ SSD(RAID10)
転送量 200GB/日 500GB/ 770GB/日 900GB/日 1.2TB/日
独自SSL Let’s Encrypt ◎
PHP ver8/7
(CGI版)
ver7(モジュール版)
ver8/7(CGI版)
ver8/7(LiteSpeed版)

※より詳細な情報はロリポップ公式サイトをご確認ください
>>ロリポップ公式サイトはこちら

ロリポップの1番の特徴は、すべてのプランが低価格なこと!

エコノミープランでは、月額110円でホームページを作成することができます(※)。

ただロリポップは『低速』という評判も聞かれるなど、安いけど遅いという印象の人も多い。実際に僕も「ロリポップ?遅そうだし、あんまりいい印象はないな」と思っていました。実際に使ってみるまでは。

でも、新しくリリースされたハイスピードプランは最新Litespeedを備えていて、月額550円~と『低価格+高速性能』を実現!コスパ抜群のレンタルサーバーという特徴があります。

初めてブログ・アフィリエイトを始める人でも、取り入れやすいレンタルサーバーといえますね!

※エコノミープランはWordPressの使用不可

>>ロリポップをまずは10日間無料で試してみる(公式サイト)

ロリポップの悪い評判 | デメリット4つ

ロリポップの悪い評判(デメリット)は4つあります。

デメリット4つ

  • 格安プランは電話サポートの対象外
  • 下位プランへの変更ができない
  • 自動バックアップが基本的に有料
  • 管理画面(コントロールパネル)がやや使いづらい

それではそれぞれの悪い評判を紹介していきますね。

デメリット①:格安プランは電話サポートの対象外

ロリポップの電話サポートについて
ロリポップの電話サポートについて

ロリポップの格安プラン『エコノミー』『ライト』には電話サポートがありません。

電話サポートを受けられるのは月額550円~のプラン『スタンダード』以上。ただ、電話サポートを受けられるプランでも日時が限定されています。

【電話サポート】
受付時間:平日:10:00〜18:00
※土日祝は受付対象外

とはいえ、僕自身ブログ・アフィリエイトを行っていて、電話サポートに頼らないといけないような大きな問題に陥ったことがありません

よほどのことがない限り、チャットやメール問い合わせで問題解決できるのではないでしょうか。

デメリット②:下位プランへの変更ができない

ロリポップは、お試し期間中はすべてのプランを選択することができます。ただ、1度プランを選択して入金すると、上位プランへの変更はできるものの下位プランへの変更はできません。

料金プランを選択するときは注意する必要があります。

ただ、WordPressブログの場合は少なくとも半年~1年の時間をかけて徐々にサイトが育っていきます。コアアップデートの影響を大きく受けないかぎりは、料金プランを下げる必要性はほとんどないですね。

僕自身、上位プランへ変更したことはあっても下位プランへ変更したことは1度もありませんし、下位プランへ変更しようと考えたこともありません。

デメリット③:自動バックアップが基本的に有料

ロリポップのバックアップオプション
ロリポップのバックアップオプション

出典:ロリポップ公式サイト

ロリポップでは、サイトデータの自動バックアップが基本的に有料(月額330円)です(※)。

エックスサーバーやConoHa WING、カラフルボックスなど競合他社では無料で自動バックアップを利用できるので、その点では少し遅れをとっている印象ですね。

サーバー側で自動バックアップしてくれると、かなり安心!自分でプラグインを設定してデータのバックアップを取っていたとしても、外部にデータを保存しない限り、不具合でサイトにアクセスできなくなったら復旧不可です。

月額330円で安心を取ることを安いと思うか、高いと思うかは、人それぞれではあります。ロリポップを利用する際はバックアップオプションの選択をよく検討してみましょう!

※月額2,200円~のエンタープライズプランなら無料

デメリット④:管理画面(コントロールパネル)がやや使いづらい

ロリポップのコントロールパネル
ロリポップのコントロールパネル

ロリポップの管理画面(コントロールパネル)は、人気の競合他社サーバーと比較してやや使いづらいです。

コントロールパネルの使いやすい、使いにくいは人によって感覚が異なる部分ではありますが、メニューが探しづらい印象です。また、『最新!』とはいえず、少しレトロな雰囲気を漂わせる画面ですね。

ただ、僕のように長く別のサーバーを利用していると違和感がありますが、初めて利用するサーバーがロリポップであれば「これが普通」と違和感なく始められるかもしれませんね。

>>ロリポップをまずは10日間無料で試してみる(公式サイト)

ロリポップの良い評判 | メリット8つ

ロリポップの良い評判(メリット)は8つあります。

メリット8つ

  • 格安でブログ・アフィリエイトを始められる
  • ハイスピードプラン以上はページ表示が高速
  • サーバー稼働が安定している
  • 独自ドメイン1つを永久無料で使用できる
  • WordPresのインストールが簡単にできる
  • 24時間365日の徹底サポート
  • ハイスピードプランはいつでも初期費用無料
  • 無料お試し期間が10日間ある

それではそれぞれの良い評判を紹介しますね。

メリット①:格安でブログ・アフィリエイトを始められる

格安でブログ・アフィリエイトを始められる
格安でブログ・アフィリエイトを始められる

出典:ロリポップ公式サイト

ロリポップでは最安220円~Wordpessを使えるため、ブログ・アフィリエイトを気軽に始められます。

エックスサーバーやConoHa WING、カラフルボックスといった競合レンタルサーバーでは、月額約1,000円ほど~しかブログ・アフィリエイトを始めることができません。

XREA(エクスリア)やバリューサーバーといった格安サーバーも存在しますが、WordPress簡単インストールに対応していない、サーバー性能が落ちるといったデメリットがあります。

最安220円~WordPressを使えるライトプランは、高速とはいえませんが、同価格帯のサーバーと比較して速度・安定性が高いため、コスパ良くブログ・アフィリエイトを始めたい人におすすめです。

メリット②:ハイスピードプラン以上はページ表示が高速

ロリポップの大きなメリットと言えるのが、ハイスピードプラン以上はページ表示が高速なこと。

公式サイトでも『爆速!』と謳(うた)っていますが、実際にどのくらい高速なのか『Team Viewer ウェブモニタリング』でサーバー処理速度を計測してみました。

ロリポップのページ表示時間

ロリポップのページ表示時間
ロリポップのページ表示時間
応答速度 ページロード
91.47ms 816.51ms

【計測条件】
WordPressインストール初期状態
ハイスピードプラン

【計測環境】

Team Viewer ウェブモニタリングによる3日間の計測

ページロードはエックスサーバーやConoHa WINGの高速性能と比較して多少劣りますが、1秒以内の816.51msと充分な高速性能。応答速度は100msを切っているため、他社の高速性能とほとんど変わりません

「ロリポップは遅い」という印象を一蹴する内容で、僕もかなり驚きました。

それでいて月額550円~は同性能で最安基準!ロリポップのハイスピードプランはコスパ抜群の高速性能といえますす!

メリット③:サーバー稼働が安定している

サーバー稼働が安定している
サーバー稼働が安定している

出典:ロリポップ公式サイト

ロリポップはサーバー稼働の安定性も安定しています。

Team Viewer ウェブモニタリングで独自に計測(ハイスピードプランのみ)したところ、サーバー応答時間が1秒以上(1,000ms)にタイムアウトした回数は3日間で14回。1日あたり4~5回のみ

例えば、有名なさくらのレンタルサーバーは40回/日のため、ロリポップはなんと8分の1と非常に安定したサーバー稼働を実現しています。

実際にサイトを操作してみても、サーバーレスポンスやページロードで気になるようなこともありませんでした。

メリット④:独自ドメイン1つを永久無料で使用できる

独自ドメイン1つを永久無料で使用できる
独自ドメイン1つを永久無料で使用できる

出典:ロリポップ公式サイト

エコノミープランを除くすべての料金プランで、独自ドメイン1つを永久無料で使用することができます。

12か月以上の長期契約が対象ではありますが、エックスサーバーやmixhostといった競合サーバーはキャンペーンでの提供に対して、ロリポップではいつでも無料になります!

通常、独自ドメインは1,300円/年~ほど料金がかかるため、コストを抑えられるのは嬉しいですよね!

メリット⑤:WordPressのインストールが簡単にできる

ロリポップのWordPress簡単インストール

WordPressを簡単にインストールできることも、ロリポップのメリットの1つです。

最近、高速という競合レンタルサーバーではWordPressを10分で設定できるなど、WordPressのインストールがとても簡単になってきています。でも、ロリポップほど低価格サービスで簡単インストールを導入しているサーバーはほとんどありません

WordPress簡単インストールの設定画面

WordPressのインストールがかんたんにできる
WordPressかんたんインストール

実際に利用してみましたが、ほんとに簡単にできました。

事前に独自ドメインを登録する必要があることや、インストール後にSSL化する手間は多少ありますが、10~15分もあればすべての操作ができます。

WordPressのインストールが完了したと表示された後すぐにサイトを開いても表示されないので、初心者だと少し焦るかもしれませんが(※)。

低価格・高速・WordPressの簡単インストールが備わっているロリポップは、初心者が取り入れやすいサーバーですね。

※WordPressを自動でインストールするので特別なセットアップは必要ありませんが、実際にセットアップが完了するのはインストール後1~2時間ほどかかります

メリット⑥:24時間365日の徹底サポート

24時間365日の徹底サポート
24時間365日の徹底サポート

出典:ロリポップ公式サイト

ロリポップは24時間365日のサポートをしています。契約前から問い合わせができるため、ロリポップを利用しようか迷っている時にも相談ができて助かりますね。

もちろん技術的な突っ込んだ質問もOK!

電話サポートはスタンダードプラン以上、チャットは平日・土日とも17:30までですが、メール問い合わせであれば24時間365日いつでも相談が可能です。

48時間以内の返信のためリアルタイムの問題解決は難しいですが、リアルタイムはチャット、回答内容を記録としても残しておきたい場合はメールとすると良いですね。

メリット⑦:ハイスピードプランはいつでも初期費用無料

ロリポップのハイスピードプラン料金
ロリポップのハイスピードプラン料金

出典:ロリポップ公式サイト

ハイスピードプランに限りますが、初期費用はいつ契約しても無料です。

同スペック帯の競合サーバーでも初期費用無料としている場合もありますが、多くが『キャンペーン期間限定』『12か月以上の契約で』としています。でも、ロリポップのハイスピードプランは『いつでも』無料

最初のサーバー契約でしかかからない費用ではありますが、これからブログ・アフィリエイトを始める人にとって、サーバー契約コストが少ないとハードルがグッと下がりますよね!

メリット⑧:無料お試し期間が10日間ある

ロリポップには無料お試し期間が10日間あります。

最長30日間のお試し期間がある他社レンタルサーバーもありますが、正直30日間もいらないかなと。

過去はWordPressのインストールも複雑で時間がかかり、セットアップまでに日数を要してしまいましたが、現在はサーバー契約その日のうちにセットアップが完了します。

10日間ほどサーバー機能を体感すれば、使いやすいか使いにくいかはおおよそわかります。無料期間がないサーバーもあるので、それらと比較しても初心者には取り入れやすいと言えますね!

>>ロリポップをまずは10日間無料で試してみる(公式サイト)

ロリポップのおすすめはハイスピードプラン

ロリポップでWordPressブログ・アフィリエイトを始める人におすすめのプランは、ハイスピードプラン一択です!ここまで他のプランの話もしてきましたが、もはやこれ以外を選ぶ理由はありません

最安550円/月から利用できて、12か月契約でも825円/月のため年間9,900円と1万円以下!他社の高速レンタルサーバーに比肩するサーバー性能に加えて低価格というコスパの良さです!

他社レンタルサーバーとの料金比較表

  初期費用 1ヶ月 3ヶ月 6か月 12か月 24か月 36か月
ロリポップ
(ハイスピードプラン)
無料 1,100円/月 1,100円/月 825円/月 825円/月 693円/月 550円/月
エックスサーバー
(X10プラン)
3,300円 なし 1,320円/月 1,210円/月 1,100円/月 1,045円/月 990円/月
ConoHa WING
(WINGパック/ベーシックプラン)
無料 なし 1,210円/月 1,100円/月 931円/月 879円/月 828円/月
カラフルボックス
(BOX2プラン)
1ヶ月:2,200円
3ヶ月以上:無料
1,452円/月 1,364円/月 1,276円/月 1,166円/月 1,078円/月 968円/月
mixhost
(スタンダード)
無料
(30日間返金保証)
なし 1,518円/月 1,298円/月 1,078円/月 1.023円/月 968円/月

※2021年5月1日現在

「サーバー性能はそこそこでいいからとにかく安く」という人は、月額220円からのライトプランでもOK。

ただ、サイト表示速度はSEO的にかなり重要なので、ブログ・アフィリエイトで収益を上げたいなら、低価格・高スペックでコスパ抜群のハイスピードプランを選ぶのをおすすめします。

>>ロリポップをまずは10日間無料で試してみる(公式サイト)

ロリポップの口コミ評判まとめ

ここまで、ロリポップの悪い評判と良い評判を紹介してきました。

最後にもう1度、悪い評判と良い評判をまとめます。

デメリット4つ

  • 格安プランは電話サポートの対象外
  • 下位プランへの変更ができない
  • 自動バックアップが基本的に有料
  • 管理画面(コントロールパネル)がやや使いづらい

メリット8つ

  • 格安でブログ・アフィリエイトを始められる
  • ハイスピードプラン以上はページ表示が高速
  • サーバー稼働が安定している
  • 独自ドメイン1つを永久無料で使用できる
  • WordPresのインストールが簡単にできる
  • 24時間365日の徹底サポート
  • ハイスピードプランはいつでも初期費用無料
  • 無料お試し期間が10日間ある

以上のような評判を踏まえると、ロリポップは以下のような人におすすめといえます。

ロリポップがおすすめな人

  • 格安でWordPressブログを運営したい
  • 初期費用をなるべく抑えてブログ・アフィリエイトを始めたい
  • サポートが手厚くいつでも相談ができる環境がほしい
  • 高速かつ安定したサーバー環境でブログ・アフィリエイトを行いたい
  • いま使用しているサーバーの速度・障害に不満がある

ロリポップが気になる人は、まず10日間の無料お試し期間から始めてみて下さい。

僕も「ロリポップは遅い」という印象でしたが、実際にハイスピードプランを使ってみて、その速さと安定性に印象がガラッと変わりました。明らかにコスパ抜群のレンタルサーバーです!

サーバー性能・サポート体制など実際に無料体験することで、今後のブログ・アフィリエイト運営のイメージが付きやすくなりますよ。

>>ロリポップをまずは10日間無料で試してみる(公式サイト)

nv-author-image

4つの特化ブログを運営しながら、月収6桁を稼ぐブロガー。現在は開業してサロンサポーター&ブログ個別指導など実践しています。 WordPressに関すること(デザイン・カスタマイズ・テーマ・サーバーなど)が得意。なかでもサイトスピード改善サービスは個人/企業から高評価を得ています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です